1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. 育毛剤・発毛剤 >
  3. 発毛剤 >
  4. ミノキシジル >
  5. ミノキシジルタブレット(ミノタブ) >
  6. 【混ぜるな危険!】ミノキシジルの危険な飲み合わせと副作用について

【混ぜるな危険!】ミノキシジルの危険な飲み合わせと副作用について

発毛効果の高いミノキシジル。塗布タイプのリアップミノタブで一般的に知られており、ハゲに悩む多くの人が服用しています。しかし、このミノキシジルには、実はとても強い副作用があることは知っていましたか?飲み合わせによっては命の危険に関わることもあります。今回は、ミノキシジルの恐ろしい副作用と危険な飲み合わせについてご紹介していきます。

ミノキシジルとは?

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) ミノキシジルとは?

薄毛や脱毛で悩んでいる方は一度は耳にしたことがあるミノキシジル。
ミノキシジルはアメリカのアップジョン社が開発した発毛促進成分です。

毛細血管を拡張させて血圧を下げる効果があり、
もともとは高血圧患者に使用する血圧降下剤として開発された薬品でした。

その中で、使用者から多毛症の報告多くあげられ、頭髪に使用する試験をおこなったところ高い発毛効果が見られ、有効な成分であることが発表されたのです。

そこで、発毛薬としての研究開発がおこなわれ、実際に製品化され今日に至ります。

発毛効果の高いAGA(男性型脱毛症)治療薬

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 発毛効果の高いAGA(男性型脱毛症)治療薬

ミノキシジルは発毛効果が高いAGA(男性型脱毛症)治療薬で有名です。

塗布タイプのリアップや、飲用するタイプのミノタブなどがあり、実際に購入を検討された方も多いのでは?
多くの人がこのミノキシジルを服用して、ハゲの悩みを解決しています。

血行促進効果

ミノキシジルには、血行促進効果があります。

血管を拡張させて血液の流れを良くする働きがあります。

血流がよくなると、髪や頭皮に栄養が行き渡りやすくなり、新陳代謝の活性化を促します。
これが、きれいで強い髪を作ります。

毛母細胞の分裂を活性化

ミノキシジルにはもう一つ、毛母細胞の分裂を活性化させる働きがあります。
毛母細胞は毛髪の生まれる部分であり、この細胞が活発に細胞分裂することで、毛髪は次から次へと生え変わっていきます。
ミノキシジルが発毛効果を促す一番の成分と言われる所以は、ここにあります。

↑目次に戻る

しかし飲み合わせによっては危険な副作用が・・・

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) しかし飲み合わせによっては危険な副作用が

発毛・育毛ともに非常に効果のあるミノキシジル。

しかしこのミノキシジル、実はその副作用が問題になっていることはご存知でしたか?

ミノキシジルは飲み合わせ次第では、もともとミノキシジルの持つ副作用の強さが増大され、とても危険です。

どんな飲み合わせが危険なのか。
そしてどんな副作用があるのかを実際に見ていきましょう。

↑目次に戻る

ミノキシジルと〇〇の危険な飲み合わせ

アルコール

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) アルコール

アルコールには、一時的に血圧を下げる働きがあります。

この働きは、もともとミノキシジルが持つ血圧降下の効果と2重に作用することにより、
肝臓に大きな負担をかけ、時として肝機能障害を引き起こしてしまいます。

また、アルコールを摂取することで、アセトアルデヒトという成分が大量に分泌されます。

このアセトアルデヒドは大量のシスチンを消費します。
シスチンは、アミノ酸の一種で髪の毛の生成になくてはならない成分であり、シスチン不足は薄毛や抜け毛を助長するともいわれています。

アルコール摂取後の薬の服用は絶対にだめです。
アルコール摂取後に薬を服用した場合には生命に関わる場合もあるそうです。

ミノキシジルを服用とアルコールの摂取は、最低でも前後6時間以上は間をあけてからにしましょう。

血行促進薬

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 血行促進薬

血行促進薬とミノキシジルの併用は控えましょう。

そもそも、ミノキシジルには高い血行促進効果があります。
血管を拡張させて血液の流れを良くすることで、栄養をスムーズに髪・頭皮に運びます。

しかし、薬の作用が二重に働いてしまうと、血圧を下げすぎてしまう恐れがあります。

風邪薬・痛み止め

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 風邪薬痛み止め
  • 感冒治療薬(風邪薬)
  • 疼痛治療薬(痛みどめ)

風邪薬や痛み止めと、ミノキシジルの服用は避けましょう。
ミノキシジルはもともと血圧降下薬として開発された薬です。
風邪薬や痛み止めなどと同時に服用すると、吐き気などの副作用が現れることがあります。

どうしても同時に服用する必要がある場合は、専門医に相談しましょう。

ワセリン

ミノキシジルの外用液を頭皮に塗布する場合、ワセリンとの併用は控えましょう。

ワセリンは肌内部(角質層)までは浸透せず、表面に留まります。
そのため、乾燥肌でワセリンを使用している人がミノキシジルを塗布すると、

必要以上に頭皮から吸収されてしまいます。

規定以上の量が頭皮に吸収されることにより、副作用の現れるリスクが高まってしまいます。

トレチノイン

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) トレチノイン

育毛剤には、トレチノインが含まれている場合があります。

トレチノインはワセリンと同様、過剰にミノキシジルを吸収してしまうことが既に確認されています。

薬品の過剰な吸収は副作用を引き起こします。
購入を検討される際は、ラベルに記載された成分表をチェックしてみましょう。

もし、トレチノインが含まれている育毛剤だった場合は、使用を控えましょう。

↑目次に戻る

飲み合わせによって起こる危険な副作用

動悸

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 動悸

ミノキシジルタブレットを服用すると、動悸が激しくなることがあります。

ミノキシジルはもともと血圧降下剤として使用されていたものですが、
血管を拡張して血流を促進する働きがあることから、育毛剤としても使用されるようになりました。

このため、ミノタブを服用すると、頭皮の血行促進による発毛効果も期待できますが、
同時に、心臓の血管も急激に拡張し血圧が下がるため、動悸の症状があらわれることがあります。

動悸は、心臓に負担がかかり、不整脈にも繋がるので、放置しておくのはとても危険です。

ただ、こうした副作用は、塗布するタイプではなく、タブレットを服用した場合のみに起こる症状です。

高血圧、不整脈、動脈硬化などの血管障害などの持病を持っている人に発症が多いことから、
血管の拡張による健康被害が生じやすい人以外は、それほど心配する必要はないようです。

頭痛・めまい

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 頭痛めまい

ミノキシジルの副作用には、偏頭痛があります。

これは、ミノキシジルの持つ血管拡張作用が働き、拡張した血管が神経に触れてしまうことで起こります。
また、頭痛がするということは、低血圧の恐れがあります。

低血圧は循環器全般へは悪い影響を与えてしまう可能性があります。

この頭痛も、タブレットを服用した場合によく起こる症状なので、塗布するタイプはあまり気にする必要はありません。

ただし、ただの偏頭痛だと思い、頭痛薬との併用は絶対にやめましょう。

頭痛薬に含まれるイブプロフェンとミノキシジルの併用は大変な症状を引き起こす可能性があります。

頭皮の炎症

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 頭皮の炎症

ミノキシジルは頭皮に塗布することにより、ミノキ焼けとも呼ばれる炎症反応を引き起こすことがあります。

初期症状としては、痒みです。
頭皮がジンジンと熱くなり、痒みが出てきたらそれは自分の肌に合っていないことの合図です。

新しく使用したシャンプーやリンスが、
まだ頭皮になじんでいない時に起こる痒みと同じように考える人もいますが、

これは紛れもない副作用です。

痒みはミノキシジルの含有率によって変わってきます。
濃度が濃いほど、痒みの症状がでてくる可能性は高くなります。

我慢してミノキシジルの使用を続けると、痒みはやがて痛みに変わり、頭皮に炎症が起こることもありえます。

炎症が酷くなると、髪が生えなくなる可能性もあります。
痒みが出てきた際は、速やかに使用をやめましょう。

初期脱毛

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 初期脱毛

育毛剤を使用することによって一時的に抜け毛が大量に増えることを初期脱毛と言います。
ミノキシジルを服用した人で、この症状が起きる人は、実は多くいます。

しかし、これは厳密に言えば副作用ではありません。

ミノキシジルを使用したことにより、新しい毛髪が生成されるためのとても大事なステップです。

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 初期脱毛
出典:www.agaskin.net

ヘアサイクルには「成長期」「退行期」「休止期」といった期間があります。

初期脱毛は、休止期に入った弱い髪がミノキシジルによって生成された強い髪に押し出され抜けることをいいます。
これは、初期脱毛を終えたあとに強い髪が待っていることを意味するので、心配いりません。

ここで脱毛が起こったからといって慌てて使用をやめると、折角の育毛効果が失われてしますので気をつけましょう。

↑目次に戻る

これで安心!ミノキシジルの安全な服用方法

ミノタブの安全な飲み方

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) ミノタブの安全な飲み方

ミノタブ(ミノキシジルタブレット)には、発毛促進目的に特化した飲み方はありません。

ただ、もともとは高血圧治療薬なので、正しい飲み方、用量、用法を守りましょう。

飲む容量

本来の高血圧治療目的であれば1日5mg~40mgを服用しますが、
育毛目的であれば、2.5mg~10mgが適量とされています。

ですが、より早くハゲを改善したいからと言って、いきなり大量に服用することはとても危険です。

健常者が薬を飲む行為は、かなりの負担がかかります。
間違った飲み方を長期間続けていると、場合によっては、命にかかわることもあります。

初めての方は、安全に、2.5mgから始めましょう。

飲む回数

飲む回数としては、一日一錠または一日二錠がおすすめです。

飲むタイミング

飲むタイミングとしては、規則正しく一日の決めた時間に服用するのが効果的です。
また、睡眠中は毛髪が成長する時間帯なので、夜が最も効果的でしょう。

ミノタブはなにで飲めばいいの?

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) ミノタブはなにで飲めばいいの?

おすすめは水・ぬるま湯

ミノタブは薬です。
薬は、水で飲むのが基本です。

ミノタブも同じように、服用するときは、水またはぬるま湯で飲みましょう。

お茶・コーヒー・紅茶・牛乳・グレープフルーツジュースでも大丈夫?

ミノキシジルの場合は、上記の飲み物とともに服用しても、問題はないようです。

しかし、それらに含まれる成分がどのように作用するか、まだ解明されてはいないので、無難に、水またはぬるま湯での服用を推奨します。

相性の悪い食品はあるの?

いまのところ、ミノキシジルと悪い食べ合わせの食品は報告されていないようです。

ただ、ミノキシジルには血行促進効果と毛母細胞の分裂を活性化する効果があるので、それを阻止するような食品は控えたほうがいいでしょう。

↑目次に戻る

こんな方はミノキシジルは控えたほうがいい

心臓の弱い人

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 心臓の弱い人

ミノキシジルは心臓に負担がかかります。

もともと持病などで心臓が弱い人は、使用は控えましょう。
実際に内服薬の動物実験ではイヌの心臓破裂が起きたり、循環器系に影響の出ている人もいます。

低血圧の人

今までお話したように、ミノキシジルは高血圧患者の血圧を下げるための血圧降下剤として使用されていました。
低血圧の人、また血圧に不安のある人は、使用を控えましょう。

低血圧の人がミノキシジルを服用すると、通常以上に副作用の影響をうけてしまいます。

血圧が低くなることによって起こる副作用は以下の通りです。

■頭痛・めまい・全身倦怠感・不眠・朝起きの不良・動悸・不整脈■

副作用を感じた方は、すぐに使用をやめましょう。

腎臓・肝臓が悪い人

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 腎臓肝臓が悪い人

ミノキシジル肝臓に負担をかける薬です。

薬は一般的に肝臓で代謝されます。

肝臓が弱い人は、肝臓の血流量が低下していたり、肝臓自体の重量が減少しているので、普通の人よりも薬の代謝に時間がかかります。

ただでさえ肝臓が弱いのに、さらなる負担をかけるミノキシジルが、時間をかけながら代謝されていくので、肝臓はかなりのダメージを負ってしまいます。

また、ミノキシジルには腎臓でのインスリン分泌を抑制する働きがあります。
このため、血糖値が上がり、血液から余分な成分をろ過する腎臓への負担は大きく、
腎不全を起こす大きなきっかけになってしまいます。

人工透析を受けている人

人工透析を受けている方もミノキシジル服用は、やめましょう。

多くのAGAクリニックが、人工透析患者にはミノキシジルの服用を禁止しています。

理由は、先程もあげたように、ミノキシジルにはインスリンの分泌量を下げる性質があるからです。
インスリンの欠如によって血糖値があがり、糖尿病のリスクが増え、腎臓にさらなる負担がかかってしまいます。

妊婦

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) 妊婦

妊婦のミノキシジル使用にも注意が必要です。

ミノキシジルは成人以外の使用は禁止されており、胎児にどのような影響をあたえるかは医学的に解明されてません。

ただ、摂取したものは胎児に直接渡ってしまうので、妊娠中はミノキシジルの使用は控えたほうがいいでしょう。

↑目次に戻る

ミノキシジルの服用には十分注意を!

ミノキシジルタブレット(ミノタブ) ミノキシジルの服用には十分注意を!

ミノキシジルの育毛効果はとても魅力的ですが、その反面多くの副作用がありました。
そのため、服用の際は細心の注意が必要です。

他のものと併用するときや、健康状態に何らかの異常を抱えている場合は、それが重篤な副作用を及ぼさないか、十分調べた上で使用しましょう。

また、ミノキシジルの中でもタブレットタイプは身体に直接取り入れるため、非常に危険です。

使用前に、AGA治療の専門医に相談するといいでしょう。

効果が高いものの副作用も多いミノキシジルですが、何も効果のある育毛剤はミノキシジルだけではありません。

ミノキシジルによる副作用が少し怖いな…という方は医師の処方の上で服用するのがオススメです。

副作用が怖いけど、自宅で育毛にトライしたい場合は副作用がほぼない育毛剤から始めることを推奨しています。

↑目次に戻る

ミノキシジルを使用してない安全な育毛剤

チャップアップ

チャップアップ育毛ローション

チャップアップ育毛ローション

7,400円

  • 100%無添加・無香料
  • 業界最大級50種類の育毛成分配合
  • 全額無期限返金保証!保証書付き
サイトで購入

業界で圧倒的人気を誇る育毛剤です。

ミノキシジルの代わりに育毛効果の高いセンブリエキスをはじめ、
50種類の成分を配合した肌にも優しい育毛剤です。
完全天然成分で配合されており、無添加・無着色なので、副作用の心配もほとんどいりません。

効果を実感できなければ、全額返金にも応じているので、とても購入しやすいです。
実際に、ミノキシジルの副作用が強く、チャップアップに切り替えた人も多くいます。

ポリピュアEX

ポリピュアEX

ポリピュアEX

7,800円

  • 医薬部外品に分類されている育毛剤
  • 保湿成分バイオポリリン酸に加え、頭皮の血行を促進するセンブリエキス、ニンジン抽出液、チョウジエキス、頭皮のかゆみや炎症を抑えるグリチルリチン酸カリウム、頭皮の保湿成分ブチレングリコールなどの有効成分を配合
  • ノズルは噴射力が強く狙った場所にピンポイントに噴射でき、べたつかない使用感も人気
サイトで購入

数ある育毛剤の中で、モンドセレクションにて7年連続で金賞を受賞しており、使用者の約85%が薄毛の改善を実感した強者です。

女性でも使用でき、育毛効果が認められている有効成分「センブリエキス」を主とした4つの有効成分が配合されています。

ポリピュアEXには「バイオポリリン酸」というたんぱく質が配合されており、頭皮の環境改善や高保湿を可能にする成分です。

最終更新日: 2018-12-11

タグ:
ミノキシジル 育毛剤 初期脱毛 ミノキシジルタブレット(ミノタブ)

記事に関するお問い合わせ

PR
チャップアップ
PR
AGAスキンクリニック

「ミノキシジルタブレット(ミノタブ)」に関する記事

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【ハゲは薬で治す】科学的根拠のあるAGA治療薬11選〜効果と副作用比較〜
【ハゲは薬で治す】科学的根拠のあるAGA治療薬11選〜効果と副作用比較〜
【比較表付き!】ミノキシジルタブレット5mgと10mgの効果や副作用の違いまとめ
【比較表付き!】ミノキシジルタブレット5mgと10mgの効果や副作用の違いまとめ
効果大と噂のミノキシジルタブレット徹底解説!飲み方や副作用まとめ
効果大と噂のミノキシジルタブレット徹底解説!飲み方や副作用まとめ

「育毛剤・発毛剤」に関する記事

育毛剤・発毛剤の記事は他にも多数!

育毛剤おすすめランキング2018年11月更新版|効果期待大の8選!
育毛剤おすすめランキング2018年11月更新版|効果期待大の8選!
【口コミあり】効果が期待できる!女性向けおすすめ人気育毛剤・発毛剤ランキング
【口コミあり】効果が期待できる!女性向けおすすめ人気育毛剤・発毛剤ランキング
発毛剤リグロEX5を徹底解説! 効果や副作用、体験談から既存商品との比較まで!
発毛剤リグロEX5を徹底解説! 効果や副作用、体験談から既存商品との比較まで!
【徹底取材】シリーズ累計150万本突破!新「ブブカゼロ」の副作用や使い方を聞いた
【徹底取材】シリーズ累計150万本突破!新「ブブカゼロ」の副作用や使い方を聞いた
【口コミあり】リデンシル配合育毛剤プランテルEXの効果、成分、副作用を徹底検証!
【口コミあり】リデンシル配合育毛剤プランテルEXの効果、成分、副作用を徹底検証!
PR
チャップアップ

ミノキシジルタブレット(ミノタブ)の人気の記事

「ミノキシジルタブレット(ミノタブ)」で人気の記事を集めました

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

キャピキシル系で最もおすすめなスカルプエッセンス

フィンジアはキャピキシル系で最もおすすめのスカルプエッセンスです!


人気のキーワード

今ハゲ治療ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。