1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. 脱毛症 >
  3. 牽引性脱毛症 >
  4. 【画像で解説】髪を結ぶと薄毛になる!?牽引性脱毛症の原因と治療法を解説!

【画像で解説】髪を結ぶと薄毛になる!?牽引性脱毛症の原因と治療法を解説!

牽引性脱毛症になってしまう原因は、日常生活で何気なくやっている行為に潜んでいます。大人だけでなく子供もなってしまう症状なので、多くの方に知識として知って欲しい内容です。また、牽引性脱毛症になった際の治療法もお伝えしますので、ぜひ一読してみてください!

牽引性脱毛症とは?

牽引性脱毛症とは、髪の毛を強く引っ張ってしまうような髪型を頻繁にしていることで起こる薄毛の症状です。
髪の毛と頭皮に直接的なダメージを与えるため、大人だけでなく子供もなることがあります。

生え際や分け目の抜け毛が増える

髪の毛を強く引っ張ってしまう髪型として、前髪を後ろに持っていくものがあります。
この髪型は、前髪が強く後ろに引っ張られることで生えぎわ付近の毛根が抜けてしまう状態になりやすいです。

【画像あり】牽引性脱毛症になった芸能人

牽引性脱毛症 【画像あり】牽引性脱毛症になった芸能人
出典:grandprogres.com

上の写真を見てもわかる通り、スーパーモデルのナオミ・キャンベルも牽引性脱毛症となってしまいました。
進行状態も重いことが写真から分かります。

仕事柄さまざまな髪型をすることが多いこともあり、頻繁に髪の毛を強く引っ張ってしまったと思われます。

回復までの期間は?

牽引性脱毛症 回復までの期間は?
出典:www.kao.com

長時間強い力で引っ張られ、毛根にダメージが蓄積することで起こる牽引性脱毛症ですが、負担の少ない髪型にすれば回復が見込めます。

しかし、回復期間には個人差がありますので注意が必要です。

個人差がある理由としてヘアサイクルが挙げられます。
ヘアサイクルとは髪の毛の状態が時期によって変わることで、成長期(4~6年)→退行期(2~3週間)→休止期(数か月)となり、この状態を繰り返していきます。

人によりヘアサイクルの期間が多少なりとも違うので、回復の期間も変わることになります。

牽引性脱毛症の場合、健康的に生えている成長期の髪が抜けてしまいます。

回復は症状の重さにもよりますが、紀尾井町クリニックの医師によると目安として1~2年ほどとのことです。

もし回復するものであれば、1〜2年くらい経てば、髪質が変化して回復してくるでしょう。
明らかに髪質が回復しなくても、これ以上進行させないことが大切です。

引用元: www.nhtjapan.com

↑目次に戻る

牽引性脱毛症の原因を徹底解説!

髪型を工夫している人ほどなりやすい牽引性脱毛症ですが、具体的な原因はどこにあるのでしょうか?

髪型(女性)

色々な髪型にすることでオシャレを演出することができる女性。
華やかな感じも出せますし、状況によって使いやすい髪型もあります。
どんな髪型をしていると牽引性脱毛症になりやすくなるのでしょうか?

ポニーテール

牽引性脱毛症 ポニーテール

髪が長い人はポニーテールをすることが多いかと思います。
しかし長期間ポニーテールをし続けていると、牽引性脱毛症になってしまう可能性があります。
前髪を後ろの方に持っていき強く結ぶことで、生えぎわ部分が薄毛になってしまうのです。

あくまでもポニーテールにしたから牽引性脱毛症になるわけではありません。
医師によると、長期間(5,6年以上)ずっと髪の毛を引っ張るような髪型にしている場合に注意が必要とのことです。

早い場合5〜6年間、遅い場合10〜20年間くらい引っ張り続けると、脱毛がはっきりして髪が生えてこなくなる場合があるといわれています。

引用元: www.nhtjapan.com

三つ編み・編み込み

牽引性脱毛症 三つ編み編み込み

三つ編みや編み込みも注意が必要です。
女の子の場合、三つ編みにする子もいるかとは思いますが、長期間同じ髪型にしていると薄毛になっていく可能性があります。
編み込みも同じ場所で行っていると頭皮のダメージが蓄積してしまいますので、注意してください。

お団子

牽引性脱毛症 お団子

お団子も牽引性脱毛症の原因になります。

髪の毛をまとめて維持するために、自分が思っている以上の力が頭皮にかかっています。

おしゃれや、髪の毛をまとめて作業の邪魔にならないようにしているためかもしれませんが、頻繁にしないように気をつけたいところです。

エクステ・カチューシャ

牽引性脱毛症 エクステカチューシャ

ヘアアレンジでエクステやカチューシャを使うこともあるでしょう。
たまにであれば問題はありませんが、こちらも長期間使用する場合は注意してください。

エクステは部分的に使用するため、使用しない部分と比べて強い力がかかります。
部分ハゲになってしまう可能性があるため、頻繁な利用は避けた方が無難です。

カチューシャは前髪をまとめる際に役に立ちますが、こちらも生えぎわを引っ張ってしまうため注意が必要です。
気がついたらおでこが広くなっていた!なんてことにならないようにしましょう。

髪型(男性)

牽引性脱毛症は女性だけでなく、男性にも起こりえます。
凝った髪型をしているほどなりやすいので注意しましょう。

ドレッドヘア

牽引性脱毛症 ドレッドヘア

ドレッドヘアは髪の毛をねじることにより、特徴的な髪型を作ります。
こちらも牽引性脱毛症になりやすいので注意してください。

ドレッドヘアは頭皮の広範囲に対して髪の毛をねじることが多いので、全体的な薄毛になってしまう可能性があります。

サムライヘア

牽引性脱毛症 サムライヘア

日本男児らしくカッコいいサムライヘアも牽引性脱毛症になる可能性があります。

前髪を後ろで縛って強い力で止めるため、生えぎわに負担がかかるのです。

ブラシやヘアアイロンの使い過ぎ

牽引性脱毛症 ブラシやヘアアイロンの使い過ぎ

ブラシやヘアアイロンを使うことによって起こる牽引性脱毛症も考えられます。

ブラシは多くの方が使用していますが、必要以上に強い力で使ってはいけません。
また、頻繁に同じ箇所で分け目を作っている場合にも注意が必要です。
分け目を作る時に髪の毛を引っ張るため、少しずつ毛根にダメージを与えてしまいます。

ブラシは弱い力で優しく撫でるようにとき、数か月に1回は分け目を変えるなどの工夫をするようにしましょう。

ヘアアイロンも同様です。
ヘアアレンジしやすいため重宝することもありますが、強い力で髪の毛を引っ張るため、毛根にダメージを与えます。
こちらもブラシと同様、優しい力で撫でるように使ってくださいね!

↑目次に戻る

牽引性脱毛症の対策方法

牽引性脱毛症の原因は分かりましたが、対策方法はあるのでしょうか?
毎日の習慣が毛根にダメージを与えてしまっているので、自分自身の習慣を振り返りながら対策方法を見ていきましょう。

髪の毛に負担をかけないよう意識する

牽引性脱毛症 髪の毛に負担をかけないよう意識する

髪の毛に負担を与える=毛根にダメージを与えているという認識を持つことが大事です。
以下の時に髪の毛に強い負担がかかることが多いです。

  • シャンプー中に前髪を後ろに持っていく時
  • 髪の毛をゴムなどで止める髪型にする時
  • ブラシで同じ分け目を毎日作っている時
  • 髪の毛を引っ張るクセがある時

シャンプーをしている時に前髪を後ろに持っていくことがありますが、この時は優しい力を意識するようにしましょう。
髪型に関してはカチューシャやヘアゴムなどを使って固定しないなど、髪を引っ張らないようにすれば問題ありません。

ブラシで毎日同じ分け目を作っているのであれば、数か月に1度分け目を変えることで蓄積したダメージを軽減することができます。
また、抜ける感触が楽しくて髪の毛を引っ張って遊ぶ子もいますので、させないように注意しましょう。

悪化すると抜毛症なる可能性もあります。

髪型はショートカットがおすすめ

牽引性脱毛症 髪型はショートカットがおすすめ

髪の毛をまとめやすく、強い力で引っ張ってしまう恐れがあるため、髪の毛に負担を与えやすいのは長い髪の毛です。
そこでおすすめなのがショートカットです!

髪の毛を短くすれば、ただブラシで撫でるだけで整ったり、少量のワックスを使って髪型のアレンジができたりするので、強い力で引っ張る必要がなくなります。

育毛剤を使用する

牽引性脱毛症 育毛剤を使用する

牽引性脱毛症の対策として

' class='text-inside-link'>育毛剤を使用するのもいいでしょう。

ダメージを受けた毛根を自然に回復させるのではなく、育毛成分が入った育毛剤を使用することで効率的な対策ができるようになります。

下の記事ではおすすめ育毛剤ランキングを紹介しています。


男性イチ押しはチャップアップ

チャップアップ

チャップアップ

7,400円

  • 100%無添加・無香料
  • 業界最大級83種類の成分配合
  • 全額無期限返金保証
サイトで購入

牽引性脱毛症でも効果が期待できるのがチャップアップです。
人気No.1の育毛剤であり、育毛ケアにもっとも適しているためです。
チャップアップの効果として

  • 血流低下を防ぐ
  • 頭皮(毛穴)の炎症を防ぐ
  • 育毛促進

があります。

つまり、強い力で引っ張ってしまったために炎症を起こしている頭皮に最適です!

また、血流低下を防いで育毛促進が期待できることから、自然な回復を待つよりも効率的であると言えます。

永久返金保証に対応しており、安心して使用できます。
販売会社の強い自信の表れからできることですので、一度試してみてはどうでしょうか?

チャップアップを公式サイトでチェック

女性イチ押しはミューノアージュ

ミューノアージュ

ミューノアージュ

1,980円

  • 東京ミッドタウン皮膚科形成外科「ノアージュ」の院長が開発
  • 養毛剤と育毛剤、2つの容器に分かれている
  • アルコールフリー
サイトで購入

女性におすすめなのがミューノアージュです。
なぜ牽引性脱毛症にも良いのか。

それは、栄養が届きにくくなった頭皮を髪の生えやすい環境にしてくれるためです。

ミューノアージュは2剤用意されており、1剤目は頭皮環境を改善してくれるオクタペプチドー2を配合しています。
2剤目は薬用育毛剤で整った頭皮に、厳選された薬用育毛成分を力強く届けます。

牽引性脱毛症によりダメージを負った頭皮に対して、適切なアプローチをしてくれます。

また、ミューノアージュは6つの無添加でもあります。

  • 無香料
  • 無着色
  • エタノール無添加
  • 無鉱物油
  • 石油系界面活性剤不使用
  • パラベン不使用

傷ついた頭皮に添加物が入るのは怖いですが、無添加であるミューノアージュなら安心して使用できますね!

ミューノアージュを公式サイトでチェック

頭皮マッサージで血行促進

牽引性脱毛症 頭皮マッサージで血行促進

頭皮マッサージは薄毛改善のために役に立ちます。
主な理由として血行を良くすることが挙げられます。
肩や腰に行うマッサージが筋肉の緊張をほぐし、血行を良くする効果があるように、頭皮にも同じ効果を期待できます。

頭皮は筋肉ではありませんが、緊張をほぐすことで血行が良くなります。

血行が良くなると、栄養を届ける役割を持つ血液の循環が良くなり、薄毛の回復を早めてくれる効果が期待できます。

簡単でもいいので頭皮マッサージを毎日行うようにしましょう。

専門クリニックでの治療は最終手段

牽引性脱毛症 専門クリニックでの治療は最終手段

育毛剤やマッサージを半年以上したけど治らない、もしくは1日でも早く治したいのであれば、AGA専門クリニックをおすすめします。
クリニックでは薄毛治療薬であるミノキシジルパントガールを処方してくれます。
薄毛治療薬は医師の処方がない限り使用できず、発毛効果が期待できるため、早く治すことが可能です!

重度の牽引性脱毛症の場合、植毛でないと治らないケースもあります。
植毛は専門医でない限り治療は不可能ですので、一度クリニックに足を運んでみるといいでしょう。

また、皮膚科でも薄毛治療をすることは可能ですが、メリットとデメリットがあります。

メリットは

  • クリニックより近くにある可能性が高い
  • 治療は薬をもらうだけなので安く済みやすい

デメリットは

  • 薄毛治療の専門家ではないので発毛治療ができない
  • 薄毛の詳しい知識がなく、その人の薄毛の原因に合った治療ができない場合がある

以上です。
メリットデメリットを理解してクリニックにするか皮膚科にするかを判断してみてください。


AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニック

0円

  • 業界初のテレビ電話診察で自宅での薄毛治療が可能
  • カウンセリング・初診料・再診料は常に無料
  • 料金体系が明確でお薬代は月5,500円〜最大でも31,000円
  • 治療薬は郵送も可能
  • 無料カウンセリング実施中
公式ホームページ
東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

0円

  • 女性専門の薄毛クリニック
  • 治療開始4ヶ月~6ヶ月目では、発毛実感率は99.4%
  • 診療時間は10:00~19:00(*クリニックへお問い合わせください)
  • 365日いつでも電話相談が無料
  • 初診料は5,000円、再診無料・継続処方料は無料
  • 無料カウンセリング実施中
公式ホームページ

↑目次に戻る

総括

牽引性脱毛症 総括

今回は牽引性脱毛症の原因と対策方法を中心にお伝えしました。
今回の記事をまとめますと下記になります。

  • 牽引性脱毛症は大人も子供もなる可能性あり
  • 回復期間は個人差があるが、約1~2年が目安
  • 長期間、髪の毛と頭皮に負担のかかる髪型には注意
  • 女性ならポニーテール、お団子、三つ編み、編み込み、エクステ、カチューシャには注意
  • 男性ならドレッドヘア、サムライヘアに注意
  • 対策方法はショートカットにするのがおすすめ
  • 育毛剤を使用することで育毛促進を促すのもアリ
  • 1日も早く治療したいなら薄毛治療薬をもらえる皮膚科かクリニックへ!

牽引性脱毛症は、普段の生活の中でしている髪型を変えることで回復に向かうことが多いです。
もし牽引性脱毛症になっているのであれば、まずは髪型の見直しから始めましょう!

最終更新日: 2018-03-11

タグ:
薄毛対策・薄毛治療 牽引性脱毛症

記事に関するお問い合わせ

PR
AGAスキンクリニック
PR
BUBKA ZERO(ブブカ ゼロ)
PR
AGAスキンクリニック

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

キャピキシル系で最もおすすめなスカルプエッセンス

フィンジアはキャピキシル系で最もおすすめのスカルプエッセンスです!


人気のキーワード

今ハゲ治療ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。