1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. AGA・若ハゲ >
  3. 髪質 >
  4. 【ハゲる髪質】柔らかい髪質、猫っ毛、細い髪はハゲやすい?危ない髪質総まとめ >
  5. 【ハゲる髪質】柔らかい髪質、猫っ毛、細い髪はハゲやすい?危ない髪質総まとめの4番目の画像

【ハゲる髪質】柔らかい髪質、猫っ毛、細い髪はハゲやすい?危ない髪質総まとめ の4番目の画像

髪質 <要注意>髪質が急に変化したらAGAの可能性あり

結論から言えば、髪質とハゲは関係ありません。
ハゲる要因には男性ホルモンやDHTというハゲを促進させるホルモンが大きく関わります。
しかし、これは頭皮に影響はありますが、髪そのものには影響がないからです。

たとえ先天的に髪が細くても、ヘアケアを怠らなければフサフサをキープできる、ということです。
「猫っ気だと将来ハゲる」などの噂がありますが、これは全くの嘘です。
生まれつきの髪質によってハゲは左右されることはなく、先天的にどうかよりも、後天的に何をするかによって髪の運命は決まります。

ですが、元々髪が太かったのに急に細くなってきた、昔は剛毛だったのに最近になって柔らかくなったなど、「髪質が急に変化した場合」は要注意です。
前述したDHTが増加しているかもしれません。

髪質は年齢に連れて自然に変化することは通常ありません。
急に髪質が変化したら、AGA(男性型脱毛)の可能性があります。
AGAは自力で治すことが難しいので、病院やクリニックに頼りましょう。

髪質とハゲについて気になる方は、こちらの記事もご覧ください。
https://aga.doctoru.jp/974

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

【ハゲる髪質】柔らかい髪質、猫っ毛、細い髪はハゲやすい?危ない髪質総まとめ
【ハゲる髪質】柔らかい髪質、猫っ毛、細い髪はハゲやすい?危ない髪質総まとめ

髪質が柔らかいと、何だか抜けやすそうでハゲるんじゃないかと不安になりませんか?でも剛毛だったらハゲないかというと、そんなことはありません。猫っ気、太い、細...

2016-07-03