1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. AGA・若ハゲの基礎知識 >
  3. AGA・若ハゲの原因 >
  4. 抜け毛 >
  5. 初期脱毛 >
  6. ヘアサイクル(毛周期)の仕組みを完全図解!髪の毛の成長期間を延ばす方法とは? >
  7. ヘアサイクル(毛周期)の仕組みを完全図解!髪の毛の成長期間を延ばす方法とは?の12番目の画像

ヘアサイクル(毛周期)の仕組みを完全図解!髪の毛の成長期間を延ばす方法とは? の12番目の画像

初期脱毛 プロペシア(フィナステリド) 出典:

投薬による薄毛治療のうち、最も一般的となっているのがプロペシアです。

プロペシアには還元酵素を阻害し、AGAの原因となるDHT抑制するフィナステリドという有効成分が配合されています。
休止期から成長期への移行が期待できるAGA治療薬なのです。

プロペシアは口から飲む内服薬となっており、0.2mgと1.0mgと2種類の錠剤があります。
風邪薬のような即効性は無く、効果が出るまで3ヵ月から6ヵ月ほどは掛かります。

プロペシアには副作用があります。

  • 発疹
  • 精液量減少
  • 勃起不全
  • リビドー減退
  • めまい
  • 抗うつ症状

1日1回1.0mgの服用が上限となっており、早く効果を出したいからと用量を増やすと副作用が出かねないため、なるべく薄毛治療専門クリニックで処方してもらい用量用法は必ず守りましょう

女性の場合はお腹の中の赤ちゃんに重大な副作用が出る可能性があります。
妊娠中や授乳中の服用は勿論のこと、通常時でも錠剤を直接手で触っただけで何らかの影響を受ける可能性があるため注意が必要です。

また未成年の方もプロペシアの服用はできませんので注意して下さい。

https://aga.doctoru.jp/1724
https://aga.doctoru.jp/1726

同じ記事に掲載されている画像

この画像が掲載されている記事

ヘアサイクル(毛周期)の仕組みを完全図解!髪の毛の成長期間を延ばす方法とは?
ヘアサイクル(毛周期)の仕組みを完全図解!髪の毛の成長期間を延ばす方法とは?

抜け毛や薄毛に大きく関わっているのがヘアサイクルです。ヘアサイクルは毛周期とも呼ばれますが、どんな仕組みなのか分からない方が多いのではないでしょうか? そ...

2018-04-29