1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. 育毛剤・発毛剤 >
  3. 成長因子(グロースファクター) >
  4. 【口コミあり】薄毛治療の新星!ハーグ(HARG)療法の効果まとめ

【口コミあり】薄毛治療の新星!ハーグ(HARG)療法の効果まとめ

ハーグ治療法はこれまで改善が難しかった薄毛の悩みを解消してくれる治療法です。そこで今回はハーグ治療の説明と本当に効果があるのか?主流なのか?ということで、実際に体験した方の口コミを紹介します。

ハーグ(HARG)療法とは

成長因子(グロースファクター) ハーグ(HARG)療法とは

HARGは毛髪再生治療
(Hair Re-generative theraphy)
から付けられました。

薄毛やAGA(男性型脱毛症)を解消する最先端の発毛治療法として注目を集めています。

その治療方法は注射やレーザーを用いて頭皮に直接ハーグカクテルを注入し、毛周期サイクルを正常化させるというものです。

ハーグカクテルには脂肪由来幹細胞から抽出した成長因子AAPE(幹細胞抽出増殖因子蛋白質)、ビタミン類、アミノ酸といった栄養素が配合されます。

ハーグ(HARG)療法のメリット

成長因子(グロースファクター) ハーグ(HARG)療法のメリット
  • 高い効果が期待できる
  • 副作用がほとんどない
  • 発毛剤(プロペシアなど)を使う必要がない
  • 日常生活(食事や睡眠時間など)がルーズでも問題ない

ハーグ(HARG)療法のデメリット

成長因子(グロースファクター) ハーグ(HARG)療法のデメリット
  • 施術時に多少の痛みがある
  • 治療費が高い

クリニックによっては麻酔が用意されており、最近では痛みそのものを感じさせない治療法があるので安心です。

また育毛剤を使い続ける手間を考えたら安上りと思う人も多いようです。

ハーグ(HARG)療法と育毛メソセラピーの違い

成長因子(グロースファクター) ハーグ(HARG)療法と育毛メソセラピーの違い

ハーグ療法と育毛メソセラピーはどちらも直接頭皮に薬剤を注入します。

ハーグ療法の主な特徴としては、

  • 成長因子が中心の薬剤を注入
  • 注射だけで発毛させる(内服薬なしのケースが多い)
  • 育毛メソセラピーに比べ費用と時間がかかる
  • 日本医療毛髪再生研究会の認定を受けたクリニックでのみ可能

育毛メソセラピーの特徴は、

  • ミノキシジルやフィナステリドが中心の薬剤を注入
  • 注射と内服薬の併用が主流
  • ハーグ療法に比べ費用が安い

といったことです。

ところが最近では育毛メソセラピーでも成長因子を注入するケースがあり、ハーグ療法と同様の効果を得られる傾向にあります。

そのため最近では育毛メソセラピーの方が主流です。

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニック

0円

  • 客観的に治療効果を判断することを重視したAGA専門クリニック
  • 他のAGA専門クリニックと比べると治療費が安いことが特徴
  • 初診料3,240円、診察費や薬代、オプションの診断や施術の治療費もすべて公開
  • プロペシアやミノキシジルの処方の他、各種ビタミン剤や育毛シャンプーの提供あり
  • 育毛メソセラピー(ノーニードル育毛メソセラピー)も実施
  • 無料カウンセリング実施中

公式ホームページ

↑目次に戻る

M字ハゲにも効果あり

成長因子(グロースファクター) M字ハゲにも効果あり

ハーグ療法は再生治療です。

そのため基本的にどの部分でも発毛効果を生み出せるとされます。

つまりM字ハゲや生え際の発毛も十分に可能と考えられているのです。

M字ハゲや生えの薄毛の理由として、頭皮の血行が悪さと、生え際の男性ホルモンの多さに原因があります。

そのため生え際に髪がないとしても、生え際の毛根が死滅している訳ではないと考えられます。

ハーグ療法はその休眠しているだけの細胞を覚醒させ発毛へ導く治療方法です。

↑目次に戻る

通院回数や効果が実感できる目安

成長因子(グロースファクター) 通院回数や効果が実感できる目安

ハーグ療法の効果が出るまで一体どれくらいの時間がかかるのでしょう。

またどれほどの頻度で通院し、いつまで治療が続くのかが気になるところです。

通院回数は6回~12回

ハーグ療法は基本的に約1か月おきに施術され6回~12回で終了とするクリニックが多いです。

3~4回目で効果実感する人が多い

髪の毛の成長期、退行期、休止期をヘアサイクルと呼びます。

ハーグ療法はその休止期に入っている毛根に働きかける治療方法です。

通常休止期は3~4ヶ月ほど続き再び成長期に入ります。

そのため最初にハーグ治療を受けてから3~4ヶ月目ほどで効果を実感できるケースが多いようです。

ただし効果には個人差がありますので2回目で効果を感じる人もいれば、6回目で効果が出る場合もあります。

↑目次に戻る

ハーグ(HARG)療法の体験談

成長因子(グロースファクター) ハーグ(HARG)療法の体験談

ハーグ療法は3ヶ月ほどで効果を実感し、6ヶ月~12ヶ月継続することで効果を持続させます。

では実際に治療を受けた人たちの口コミを確かめてみましょう。

ハーグ(HARG)療法の良い口コミ

成長因子(グロースファクター) ハーグ(HARG)療法の良い口コミ

多くの口コミで共通しているのが3回目で効果を感じたということです。

そうした体験からハーグ療法を今後も続けたい気持が伝わってきました。

こないだ3回目行ってきたけどあったよ。

毎回施術前に撮られる写真見比べたらはっきりわかるくらいには生えてきた。

最近前髪も薄くなってきたからこっちもやってもらうかな・・・

引用元: uni.2ch.net

3回目はまだだけど、頭皮はすごいやらかくなってきたのと、毛が少し太くなってきました。

あと、頭皮が少しかゆくなってきたかなープラス思考にはえてきてるからと思ってます。

引用元: uni.2ch.net

先週3回目にいってまいりました。

初めての注射から約2ヶ月たったのですが、とりあえず、剥げてきたところから産毛がはえてきてます。

先生いわくこの産毛はすぐ抜けるということなのですが、一回はえると今度は強い毛がはえるそうです。

引用元: uni.2ch.net

ハーグ(HARG)療法の悪い口コミ

成長因子(グロースファクター) ハーグ(HARG)療法の悪い口コミ

個人差があるせいか、それほど効果を実感できない人がいるのも事実です。

でもそうした人たちの多くはまだ2回目の治療までしか終わっていません。

全スカです、2回受けました
マイクロスコープで確認しましたが、いまだ効果なし

引用元: uni.2ch.net

先日、2回目の治療行ってまいりましたー。

正直、目に見えて効果はあったのかはまだわかりません。

自分でも半年くらいかかるとは思ってるけど、目に見えた効果欲しいな・・・。

引用元: uni.2ch.net

副作用がほぼない点が魅力

成長因子(グロースファクター) 副作用がほぼない点が魅力

ハーグ療法による副作用の報告はありません。

ミノキシジルにはかゆみや血圧低下、体毛が濃くなるといった報告がありますし、プロペシアは胎児への影響から女性が使用する際には注意が必要です。

こうした点からハーグ療法による副作用はないのは特筆すべきといえるでしょう。

ハーグ療法は脂肪幹細胞を培養し、そこから抽出したタンパクをろ過し、細菌ウイルスの検査を通過した安全性が高いもののみ使用されます。

また感染症のチェックもされており、アレルギー物質が含まれないことも確認されているので安心です。

↑目次に戻る

治療の流れ

成長因子(グロースファクター) 治療の流れ

ここまでハーグ療法のメリット、デメリットなどについてお伝えしました。

では実際の治療の流れはどのようになっているか見ていきたいと思います。

頭皮の問診・チェック

まず最初に専門医師による診察、カウンセリングなどが設けられています。

自分の目的や理想の状態、あるいは悩みについて十分に相談することで有意義な治療になります。

洗髪

直接頭皮に薬剤を注入するために洗髪をします。

その際には頭皮をマッサージし薬剤を効果的に浸透させます。

頭皮への注入

症状や体質に合わせたハーグカクテルが調合され頭皮に注入します。

クリニックによっては注射、電気、レーザーなど症状に合わせた施術で注入を行います。

また痛みの状態に応じて無痛治療や麻酔を用意しているクリニックもあるので安心です。

【動画】治療の様子

ハーグ療法を実際に受けた動画によりますと、

  • 他人の目からみても治療の前後で明らかに違う
  • 効果を高めるため頭皮マッサージが行われる
  • 笑気ガス麻酔でレーザーの痛みを和らげる

といったことが伺えます。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

0円

  • 無料カウンセリング実施中
  • ニーズに併せてオリジナルAGA治療薬のミノフィアG、成長因子を注入するHARG治療やヘアマトリックスを組み合わせた治療が可能
  • ミノフィアGは1ヶ月16,000円、フィナステリド、ミノキシジル、アミノ酸・ビタミンなどの有効成分が1つのタブレットに凝縮されており、1種類の服用で効果が期待できる
  • 初月は9,800円で処方してもらうことができる

公式ホームページ

治療時の痛み

ハーグ治療のデメリットは痛みです。

とはいえ最近では痛みの少ない様々な注入方法が開発されています。

例えば最新の注入方法であるメドジェット(MEDJET)は蚊の針よりも細い針が使われ、高圧スプレーのように注入するためほとんど痛みを感じません。

また他にも

  • パピュール法
  • ナパージュ法
  • ダーマローラー法
  • フラクショナルレーザー法

といった施術があり現在も改良開発が続けられています。

所要時間

施術自体の時間は約15~30分程度ですが、注射する範囲の広さによって時間が異なります。

準備などを合わせると全体で60分ほどかかるのが一般的なようです。

↑目次に戻る

治療後の注意点

成長因子(グロースファクター) 治療後の注意点

ハーグ療法は極小とはいえたくさんの穴を頭皮に開ける施術ですので、医師からのアドバイスは絶対に守ってください。

治療後のダウンタイム

ダウンタイムとは施術後から回復するまでの期間のことです。

人によって異なりますがハーグ療法ではダウンタイムが短く、ほとんどの場合翌日からの洗髪が可能です。

整髪剤は翌日から

当日は整髪料の使用を控え翌日からにしましょう。

カラーリングやパーマは治療後1週間後から

パーマやカラーリングは1週間前後は避けてください。

またカットは施術から3日以上空けるのが一般的なようです。

↑目次に戻る

プロペシアとの併用はすべき?

成長因子(グロースファクター) プロペシアとの併用はすべき?

プロペシアはAGAの原因となる5αリダクターゼの働きを抑制する効果があります。

そのためハーグ療法との併用で相乗効果が期待できる場合があります。

とはいえ副作用が出る可能性がありますので必ず医師への相談のうえ使用してください。

プロペシアなしでもOKという説と、プロペシア必須の説

注入されたハーグカクテルにプロペシアと同じ主成分が含まれている場合があります。

そのためプロペシアを併用すると1日の限界以上の成分を摂ってしまうことがあります。

プロペシアに限らず薬と併用する場合には、必ず医師に相談をしてください。

↑目次に戻る

【比較】クリニック別の料金・費用

成長因子(グロースファクター) 【比較】クリニック別の料金費用

ハーグ治療を行っているクリニックをピックアップして比較しました。

クリニック名 一回当たりの料金 カクテル成分 症例数
ゴリラクリニック 100,000円 Basic FGF・KGF・HGF-1・VEGF・IGF 2
横浜中央クリニック 80,000~150,000円 PDGF・Basic FGF・KGF・HGF・VEGF・SOD・TGF beta1 4
栄セントラルクリニック 100,000円程度 EGF・IGFなど 1
名古屋中央クリニック 120,000円~200,000円 - 1

※ -で表記されている箇所は公式サイトに記載がなく不明

 横浜中央クリニック

横浜中央クリニック

80,000円

  • 診察カウンセリング、薬の処方から治療まですべて院内で提供可能
  • 認定院でのみ治療可能な毛髪再生医療HARG療法(ハーグ療法)を採用している
  • さらにHARG療法は痛みの少ないノンニードルのMEDJETにて治療を実施
  • 横浜駅前の立地で通いやすい

公式ホームページ
栄セントラルクリニック

栄セントラルクリニック

0円

  • 10時~24時まで、夜間も対応
  • 日本医療毛髪再生研究会に「HARG治療認定施設」と認められている
  • 女性の薄毛治療にも積極的

公式ホームページ
名古屋中央クリニック

名古屋中央クリニック

0円

  • 無料カウンセリング実施中
  • JR名古屋駅新幹線口より徒歩2分
  • 内服薬の処方から、HARG治療まで
  • AGAの遺伝子検査費は21,000円
  • HARG治療は約半年間、月に1回、計6回の治療

公式ホームページ

↑目次に戻る

総括

成長因子(グロースファクター) 総括

ハーグ治療についてまとめると、

  • 約1か月ごとに頭皮に直接成長因子を注入
  • 副作用がない
  • ごくわずかな痛みを伴う場合がある
  • 費用が高額
  • 薬との併用に注意
  • 医師への相談が大切
  • 最近は育毛メソセラピーが主流

です。

ハーグ治療はAGAから重度の薄毛までの幅広い症状に応じられる治療です。

コスト面で他の治療と比べると高額にはなります。

とはいえほぼ確実に髪が再生するのを考えれば決して高過ぎるとはいえないように思えます。

これを機にハーグ療法や育毛メソセラピーを検討されてはいかがでしょうか。

最終更新日: 2017-06-26

タグ:
成長因子(グロースファクター) 育毛メソセラピー 薄毛対策

記事に関するお問い合わせ

PR
チャップアップ
PR
AGAスキンクリニック

「成長因子(グロースファクター)」に関する記事

成長因子(グロースファクター)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

成長因子(グロースファクター)って何?GF配合の育毛剤とその効果
成長因子(グロースファクター)って何?GF配合の育毛剤とその効果
髪に良い成長因子(グロースファクター)!その発毛への効果とは
髪に良い成長因子(グロースファクター)!その発毛への効果とは

「育毛剤・発毛剤」に関する記事

育毛剤・発毛剤の記事は他にも多数!

【動画・口コミあり】ザスカルプ5.0Cは効果がある?副作用・評判まとめ
【動画・口コミあり】ザスカルプ5.0Cは効果がある?副作用・評判まとめ
【妊娠と育毛剤】妊娠中・産後に使える!おすすめの育毛剤ランキング7選
【妊娠と育毛剤】妊娠中・産後に使える!おすすめの育毛剤ランキング7選
【ハゲは薬で治す】科学的根拠のあるAGA治療薬11選〜効果と副作用比較〜
【ハゲは薬で治す】科学的根拠のあるAGA治療薬11選〜効果と副作用比較〜
【口コミあり】 育毛剤マイナチュレは効果ある?成分から使い方まで徹底まとめ
【口コミあり】 育毛剤マイナチュレは効果ある?成分から使い方まで徹底まとめ
【副作用】育毛剤・発毛剤の効果と副作用総まとめ!安心して使うならコレ
【副作用】育毛剤・発毛剤の効果と副作用総まとめ!安心して使うならコレ
PR
AGAスキンクリニック

成長因子(グロースファクター)の人気の記事

「成長因子(グロースファクター)」で人気の記事を集めました

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ハゲ治療ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。