1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. 育毛剤・発毛剤 >
  3. 育毛剤 >
  4. 【要注意!】育毛剤が逆効果となる原因と正しい使い方

【要注意!】育毛剤が逆効果となる原因と正しい使い方

育毛剤は名称の通り、育毛を目的として開発された商品です。 しかし、使用方法によっては育毛剤による本来の育毛効果を得にくくなってしまうこともあり、返って逆効果となる場合もあります。 更に薄毛や抜け毛の温床となってしまう可能性もでてくることもあるあため、育毛剤にて育毛効果を十分に得るには、正しく使用することが大切です。

こんな育毛剤の使い方は逆効果!

育毛剤を本来と違う使い方をすると、育毛を促すどころか、逆効果となってしまいます。
それにはいくつか原因があるので、しっかり確認しましょう。

自分にあっていない育毛剤を使っている

育毛剤 自分にあっていない育毛剤を使っている

自分の頭皮に合っていない育毛剤を使用することで、場合によっては副作用や頭皮の炎症を引き起こしてしまうことがあります。

頭皮は他の部位の皮膚と比べて、非常にデリケートな構造になっています。
日頃使うシャンプーやリンスといった洗髪料であっても、毛穴詰まりを引き起こしたり、刺激が強くて乾燥したりするなど、頭皮はダメージを受けやすいです。

とりあえず安いから、人気だから、と安易に考えて育毛剤を使わないようにしましょう。

自分の薄毛の症状をよく確認し、それに効果的だと思える育毛剤を選んでください!

低刺激の育毛剤を選ぼう!

まず選び方として、育毛剤に含まれている成分が天然由来であることです。
化学成分が多く含まれる育毛剤では、アレルギー反応を起こすことも懸念されるため、特に敏感肌や乾燥肌の人には大敵です。

次に、市販の安価な育毛剤は使用しないということです。
価格が安いのは経済的に有り難いことではありますが、化学成分が多く、刺激の強い成分やアルコール類も含まれていることがあります。
アルコールは消毒・消炎作用がある一方で、脂を溶かす作用もあるため、潤いが保てず頭皮環境を悪化させてしまう可能性があります。

このように育毛剤を選択する際には、値段ではなく頭皮のことを考え、肌に優しい天然由来の低刺激なものを選ぶことが大切です!

育毛剤の使いすぎ

育毛剤 育毛剤の使いすぎ

髪に良いからといって、育毛剤を過剰につけていませんか?
それは逆効果で、抜け毛を増やし兼ねませんので絶対にやめましょう!

育毛剤は、毛母細胞と言う髪を生成する細胞の働きを活性化することで、育毛効果を期待できるようになっています。
頭皮が成分を吸収できる量は限られているため、育毛剤をつけ過ぎると非常に強い刺激を与えて、毛母細胞や頭皮自体へ悪影響を及ぼしてしまいます。

用法・要量を守って使用しよう!

育毛剤を使用する量や回数を増やしすぎると、頭皮の炎症やかゆみといった症状が出る場合があります。

せっかく髪を生やしたいために育毛剤を使っているのに、これでは意味がないですよね…

育毛剤に限らず、サプリメントや医薬品などにも同じことが言えますが、どれも過剰に使用することは逆効果となる可能性が高まります。
そのため、商品に記載されている用法・用量をきちんと守って使用することが、最も効果を期待できやすいです。

育毛剤の説明書や箱の裏に書いてある「用法・用量」の項目を見直し、それに従って使いましょう!

他の育毛剤との併用

育毛剤 他の育毛剤との併用

育毛剤の中には、他の育毛剤と併用が可能と表記されているものもありますが、大半の育毛剤は併用の効果が立証されていません。
また、皮膚炎などのリスクも高まる可能性や、育毛効果が薄れることもあります。

それぞれ販売されている育毛剤の内容成分は異なります。
刺激の強いものが多く含まれているものから、刺激を極力抑えたものなど、多種多様な育毛剤が存在します。

違う育毛剤を併用することは、単純に効果が2倍になるというようなことはなく、頭皮環境の悪化や炎症のリスクが高まる可能性があります。
併用すると育毛効果が上がるわけではありませんので、ご注意ください!

育毛剤の変更時1週間は空けよう!

使用していた育毛剤が自分に合わないと感じた場合は、他の育毛剤に変更することも良い方法です。
しかし、以前使用していた育毛剤の成分が頭皮に残っている可能性があるため、1週間程度は間隔を空けてから変更しましょう。

前の育毛剤の成分が抜けきらないうちに他の育毛剤を使うと、併用していることと変わりがなくなります。

もし今使っている育毛剤で効果を得られない場合は、他の育毛剤と併用せず完全に切り替えましょう!

ドライヤーのタイミング

育毛剤 ドライヤーのタイミング

育毛剤の効果を最も発揮するためには、頭皮の毛穴が綺麗であることが大切になります。
また、成分を頭皮に浸透させていくために、頭皮の柔らかさも重要です。

頭皮は洗髪した直後が柔らかく、毛穴も開いている状態でもあるため、育毛剤を使用するにはベストなタイミングとなります。

「濡れている頭皮に育毛剤を塗ると、水がついているから成分が浸透するのか心配…」と思うかもしれません。
ですが、ドライヤーで乾かした後に育毛剤を使用すると、乾かしたことで頭皮が硬くなってしまい、成分が浸透しにくくなるため逆効果です。

ドライヤーを使用するベストなタイミングは、育毛剤をつけて浸透させた後にしましょう!

刺激の強いシャンプーを使っている

育毛剤 刺激の強いシャンプーを使っている

洗髪時に使用するシャンプーには、刺激が強すぎるものも多く存在します。
先程も紹介したように、毎日使用するシャンプーが刺激の引き金となり、頭皮が荒れたり毛穴が詰まったりすることもあります。

市販の大半のシャンプーには、髪の毛のコーティング剤としてシリコンが含まれています。
シリコンは撥水性に優れているため、毛穴に詰まると育毛成分の浸透を妨げる可能性があります。
また、アルコール由来で洗浄力の強い成分によって、かゆみやかぶれなどの炎症を起こしかねません。

これらの理由から、刺激の強い市販の安いシャンプーは育毛には向いていません!

育毛シャンプーがオススメ

そこでおすすめなのが、育毛を目的として作られた育毛シャンプーです。

通常の市販のシャンプーよりも低刺激であり、洗浄力を弱めて潤いが残るように設計されています。
さらに、頭皮や髪に必要な栄養素を配合してあり、頭皮環境の改善を期待することもできます。

育毛剤と併用して低刺激の育毛シャンプーを使用することで、育毛効果がより高まります。
本来のシャンプー機能に加え、ハリやコシ、ツヤを生むことにもなるため、おすすめです!

ヘアアイロンと併用している

育毛剤 ヘアアイロンと併用している

牽引(けんいん)性脱毛症と呼ばれる、髪を引っ張ることで抜け毛となってしまう症状があります。
ヘアアイロンで髪の毛を引っ張ることで、毛根が強いダメージを受け、抜け毛につながります。

また、ヘアアイロンの高熱によって、髪の生成や成長に必要となる栄養素が行き渡らなくなる場合があります。

育毛剤を使用しながらヘアアイロンも併用していると、育毛効果を得られにくくなってしまうので、使用しないようにしてください。

【注意!】初期脱毛は効いている証拠!

育毛剤 【注意!】初期脱毛は効いている証拠!

育毛剤を使用し始めた際には、「初期脱毛」と呼ばれる脱毛症状がみられることがあります。
「育毛剤を使っているのに逆効果では!?」と驚くかもしれませんが、育毛されている証拠ですから安心してください。

この理由としては、ヘアサイクルという髪の周期が関係しています。
髪は「成長期」「退行期」「休止期」といった毛周期によって、成長から脱毛が繰り返されていきます。
髪の一生だと考えれば分かりやすいでしょう。

ヘアサイクルが乱れると、髪がしっかり成長する前に抜けてしまうので、薄毛に見えるという訳です。
つまり、ヘアサイクルを正せば、濃くて太い髪が生え、薄毛が改善できます。

初期脱毛はヘアサイクルを元に戻す過程で起きます。
弱った髪が抜けているだけですし、1~2ヶ月もすれば終わるでしょう。

育毛剤が効いている証拠ですので、「抜け毛が増えた!怖い!」と焦って育毛剤の使用を止めず、そのまま使い続けてくださいね!

内服薬との併用も検討の価値あり

育毛剤 内服薬との併用も検討の価値あり

育毛剤の使用に加え、クリニックで医師から処方されるプロペシアミノキシジルと言う内服薬を育毛剤と併用することで、より育毛効果を期待することもできます。

プロペシアは、含有されているフィナステリドという成分によって、AGA(男性型脱毛症)の原因であるジヒドロテストステロンを抑制することで、薄毛や抜け毛の症状を改善していきます。

ミノキシジルは、血管を拡張をすることで、栄養を頭皮に送ることができます。
毛根にある毛母細胞に作用するので、早く発毛を促すという優れものです。

育毛剤は頭皮へと直接的に使用することで、血行促進作用や頭皮環境の改善によって外部から育毛を促進していきます。
内側と外側の両方から育毛にアプローチすることによって、より効果を期待しやすくなります!

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

4,200円

  • 1カ月4200円からのリーズナブルな費用が特徴
  • 自らの薄毛に悩んだ医師が開発したオリジナルの治療薬が好評
  • 月1回30分の通院で済む
  • 公式ホームページで料金を明示している
  • 患者の状態に合わせた適切な処方を心掛けている
  • 全国に45院展開、年中無休、9:00〜21:00まで営業

無料カウンセリングを受ける

総括

育毛剤 総括
  • 低刺激の育毛剤やシャンプーを使う
  • 用法・要量を守って使用する
  • 他の育毛剤との併用はしない
  • 髪が濡れた状態で育毛剤を塗布し、ドライヤーで乾かす
  • ヘアアイロンは使わない
  • 初期脱毛は効果の証なので恐れない
  • 内服薬と併用すると育毛効果アップ!

数ある育毛剤の中でも、刺激の弱い育毛剤としてフィンジアチャップアップがおすすめです。
他にも低刺激の育毛剤はいくつかありますが、まずはこれらから始めてみる、他の育毛剤から切り替えてみると良いでしょう!

フィンジア

フィンジア

9,980円

  • キャピキシル5.0%配合
  • ピディオキシジル(ミノキシジルの誘導体)2.0%配合
  • カプサイシン配合
  • 成長成分10種類を配合
  • 副作用の心配はありません
  • 男性用育毛剤特有の清涼感のある香り
  • ミストタイプの容器で、直接頭皮に噴射して使う

サイトで購入
チャップアップ

チャップアップ

7,400円

  • 100%無添加・無香料
  • 業界最大級83種類の成分配合
  • 全額無期限返金保証

サイトで購入

最終更新日: 2017-04-20

タグ:
チャップアップ シャンプー フィンジア 育毛剤

記事に関するお問い合わせ

PR
チャップアップ
PR
AGAスキンクリニック

「育毛剤」に関する記事

育毛剤についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【副作用】育毛剤・発毛剤の効果と副作用総まとめ!安心して使うならコレ
【副作用】育毛剤・発毛剤の効果と副作用総まとめ!安心して使うならコレ
【口コミあり】女性用育毛剤カランサ(花蘭咲)は本当に効果なし?効果を徹底調査!
【口コミあり】女性用育毛剤カランサ(花蘭咲)は本当に効果なし?効果を徹底調査!
【口コミあり】効果あり?薄毛女性向けおすすめ人気育毛剤・発毛剤ランキング9選
【口コミあり】効果あり?薄毛女性向けおすすめ人気育毛剤・発毛剤ランキング9選
【口コミあり】女性に人気!まつ毛につかえるおすすめまつ毛育毛剤ランキング8選
【口コミあり】女性に人気!まつ毛につかえるおすすめまつ毛育毛剤ランキング8選
【一覧表あり】育毛剤と発毛剤と養毛剤の違い徹底まとめ
【一覧表あり】育毛剤と発毛剤と養毛剤の違い徹底まとめ

「育毛剤・発毛剤」に関する記事

育毛剤・発毛剤の記事は他にも多数!

【ハゲは薬で治す】科学的根拠のあるAGA治療薬11選〜効果と副作用比較〜
【ハゲは薬で治す】科学的根拠のあるAGA治療薬11選〜効果と副作用比較〜
【口コミあり】 育毛剤マイナチュレは効果ある?成分から使い方まで徹底まとめ
【口コミあり】 育毛剤マイナチュレは効果ある?成分から使い方まで徹底まとめ
【口コミあり】パントガールは本当に効果ある?成分、効果、副作用まとめ【最安値】
【口コミあり】パントガールは本当に効果ある?成分、効果、副作用まとめ【最安値】
【体験談あり】ミノキシジルは髭(ひげ)にも効果あり!本当に髭に使っていい?
【体験談あり】ミノキシジルは髭(ひげ)にも効果あり!本当に髭に使っていい?
飲む時間はいつ?プロペシアの効果を最も引き出す服用(飲み方)のポイント5選
飲む時間はいつ?プロペシアの効果を最も引き出す服用(飲み方)のポイント5選
PR
チャップアップ

育毛剤の人気の記事

「育毛剤」で人気の記事を集めました

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ハゲ治療ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。