1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. 女性の薄毛・抜け毛 >
  3. 育毛剤 >
  4. 女性専用育毛剤 >
  5. 【女性の発毛治療】女性の薄毛治療の効果と副作用、おすすめクリニックまとめ

【女性の発毛治療】女性の薄毛治療の効果と副作用、おすすめクリニックまとめ

女性の薄毛の原因である脱毛症種類、その治療法は数多くあります。そこで今回は、女性の薄毛の治療法、育毛・発毛剤治療、HARG療法、自毛植毛、そしておすすめのクリニックまで総まとめでご紹介します。

女性の薄毛の種類

女性専用育毛剤 女性の薄毛の種類

薄毛といえば男性特有のものと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、女性も抜け毛や薄毛といった症状がおきることがあります。

女性に発生しやすい脱毛症は様々ありますが、特に

  • FAGA(女性男性型脱毛症)
  • 分娩後脱毛症
  • 円形脱毛症

などが挙げられます。

FAGAは男性によく見られる男性型脱毛症(AGA)の女性版です。
「びまん性脱毛症」とも呼ばれて、特に多く見られる脱毛症です。

AGAは生え際やつむじなど部分的な薄毛が目立つことが特徴ですが、FAGAの場合は髪全体が少しずつ薄くなっていきます。

また、産後に起こるため「産後脱毛」とも呼ばれる分娩後脱毛症も、女性特有の脱毛症です。
妊娠中から出産後にかけてホルモンバランスが乱れることで、一時的に抜け毛が増えることがあります。

他にも、ポニーテールなどで髪を引っ張り続けることで側面が薄くなる「けん引性脱毛症」や、ストレスや免疫異常が原因と言われる突発性の「円形脱毛症」も発症することがあります。

↑目次に戻る

女性の抜け毛・薄毛の原因

女性専用育毛剤 女性の抜け毛薄毛の原因

女性の薄毛の原因は様々ですが、主な原因はホルモンバランスの乱れです。

女性ホルモン「エストロゲン」は髪の成長を促す働きがありますが、加齢やストレスの影響や、生活環境が変化するとホルモンバランスが乱れ、分泌量が減ってしまいます。
そうなると、元々は男性ホルモンより女性ホルモンが優位だったところが逆転し、結果、男性ホルモンの影響を強く受け、薄毛・抜け毛につながります。

ストレスや悪い生活習慣はこういったホルモンバランスの乱れを引き起こす以外にも、血行不良などを引き起こし髪の成長に必要な栄養の供給ができなくなることもあります。

↑目次に戻る

女性の育毛と、発毛治療の違い

女性専用育毛剤 女性の育毛と、発毛治療の違い

薄毛の治療をする上で育毛、発毛とよく聞きますが、具体的な違いはその目的にあります。

育毛は現状の維持している髪の毛を育てることと、抜け毛を防ぐ目的があります。

基本的には、血行改善と髪に栄養を与える有効成分が含まれた、市販で買える育毛剤が使用されています。

対して発毛治療は、新たに髪が生えてくるのを促進する効果があり、脱毛症の治療効果に大きく繋げるといった目的があります。

育毛剤に対し発毛剤は、直接的に原因に作用し髪を発毛させる強い効果があるため医薬品として扱われます。
そのため発毛剤を使った治療を行うには医師からの処方が必要です。
他にも育毛メソセラピーなど、有効成分を直接頭皮に注入する方法なども行われています。

将来的に薄毛が心配だという方は育毛剤を使った予防を、現状の薄毛や抜け毛を改善したい方には発毛治療をおすすめします。

↑目次に戻る

発毛治療を行うなら専門クリニックへ!

女性専用育毛剤 発毛治療を行うなら専門クリニックへ!

医薬品を伴う効果的な発毛治療を行いたい!という方には、皮膚科や育毛サロンではなく専門クリニックを受診しましょう!

普通の皮膚科は頭皮の炎症、湿疹、かぶれ、痒み等の治療にはおすすめですが、抜け毛を止めるような直接的な治療ではなく、頭皮の異常を解消する方法で治療するため、根本的な解決には至ることができません。

また育毛サロンは頭皮の環境を改善し発毛を促進することを主な目的としたサービスのため、既に脱毛症を発症している方、抜け毛がひどくなった方には治療効果に期待することは難しいです。

それに対して専門クリニックでは、発毛のために症状に合わせた治療を行ってくれる他、一人一人へのサポート・ケアも充実しています!

↑目次に戻る

女性の薄毛に最適な発毛治療法

女性専用育毛剤 女性の薄毛に最適な発毛治療法

女性の薄毛に最適な治療法は、上記でも挙げてきた育毛、発毛剤を含め、様々な方法があります。
この項目では育毛剤からHARG治療や育毛メソセラピー等を順番にご紹介していきます。

治療法1:内服薬治療

女性専用育毛剤 治療法1:内服薬治療

男性のAGA治療と同様に内服薬での治療が行われます。
男性の場合は、血行を良くし発毛を促すミノキシジルが主成分の「ミノキシジルタブレット」が処方されることが多いですが、副作用への懸念や治療の最適化を考慮して、薄毛女性の方には「パントガール」が処方されることが多いです。

女性の薄毛は、頭皮へのダメージやホルモンバランスの乱れによって、栄養不足がおきたりヘアサイクルが乱れたりすることが主な原因であるため、栄養供給と頭皮環境の改善が期待できるパントガールは女性の薄毛に効果的です。

内服薬治療の副作用

パントガールには、現在のところ副作用の報告がありません!
そのため安全性の高い女性用育毛剤として幅広く利用されています。

しかし自己判断で飲み方を変えることは効果作用に変化が生じてしまうので、用法用量を守って正しく服用していきましょう。

ミノキシジルタブレットを使用した場合も、重篤な副作用はそれほど多くはありませんが頭皮・肌の痒み、赤みといったアレルギー反応を感じたり、体毛が濃くなったり(多毛症)することがあります。
効果や副作用の点から、女性に高濃度のミノキシジルが処方されることはほとんどないですが、低濃度でも使用していくのであれば、使用上の注意や注意点をよく守り、症状や状態が合わせて使用していきましょう!

治療法2:外用薬治療

女性専用育毛剤 治療法2:外用薬治療

内服薬と一緒に外用薬が処方されることがあります。
処方されることがあるのは、女性用に低濃度のミノキシジルが配合されている「リアップリジェンヌ」とプロペシアと同様の効果が期待される「パントスチン」などです。

パントスチンは、プロペシアと同様に脱毛原因である男性ホルモン、DHT(ジビドロテストステロン)の働きを抑える効果があるため、抜け毛予防として処方されます。

外用薬治療の副作用

多少ではありますが、パントスチンには副作用があるという報告例はあります。
ですがそれでも、頭皮の炎症、発疹、発赤、かゆみといったもので、重篤なケースはまだ確認されていないとのことだそうです。

ミノキシジルの場合も重篤な副作用は報告されていませんが、メーカーの臨床試験では刺激感、皮膚炎、かぶれなどの皮膚症状が起きたことが確認されているので、体調に少しでも不安を感じたら使用を中止し、医師に相談するようにしましょう!

治療法3:育毛メソセラピー

女性専用育毛剤 治療法3:育毛メソセラピー

育毛メソセラピーは、治療に有効な薬(カクテル)を患部に直接注入し、浸透させる治療方法です。

ミノキシジルや、髪の成長に必要なビタミン・アミノ酸を配合した薬を直接患部に浸透させることで、より早期の改善が期待できます。

内服薬と併用されることが多く、処置自体は1ヶ月ごとおきに行われ、合計6回から12回ほど行われます。

育毛メソセラピーの副作用

育毛メソセラピーの副作用は報告されていません!

治療には注射を使用するため、注射針の痛みを感じることもありますが、クリニックによっては患部を冷やすなどの処置がおこなれるため、痛みもほとんどなく治療が行われます。

治療法4:HARG療法

女性専用育毛剤 治療法4:HARG療法

HARG療法(毛髪再生医療)は、女性の薄毛に対しても有効的な脱毛症治療の1つです!

育毛メソセラピーと同様薬を直接頭皮に注入し浸透させる方法で、早期的な治療が期待できます。

育毛メソセラピーとの違いは薬の成分にあります。
HARG療法はミノキシジルやビタミン・アミノ酸と一緒に、髪の元になる毛母細胞の細胞分裂を活性化する働きを持つ成長因子が配合されています。

育毛メソセラピーには成長因子が配合されていません。
そのためHARG療法は育毛メソセラピーより高い料金設定となっています。

HARG療法の副作用

HARG療法に関して、アレルギーの危険性や副作用の発症報告は出ていません。

HARGカクテルに使用される成長因子は幹細胞から直接取り出されますが、不純物を極限まで除去し、ガンマ線による殺菌を施してあるので極めて安全性の高い*ものとなっています。

治療法5:自毛植毛

女性専用育毛剤 治療法5:自毛植毛

自毛植毛は、発毛剤育毛メソセラピーといった治療で効果がなかったときに、行われることが多い治療法です。

自毛植毛は本来、男性ホルモンの影響を受けにくい側頭部、後頭部の毛髪を、頭頂部やおでこの患部に移植する方法です。
そのため全体的に薄毛になっていくFAGAに自毛植毛を行う時は、高い技術と、症状に合わせた施術方法の選択が必要になってきます。

広範囲を施術に向いているメスを使った「FUT法」、丁寧な作業が可能なメスを使わない「FUT法」「ニードル法」とありますので、自毛植毛を行うときは病院の実績をチェックし、自分の症状に合った施術はどれだろうと医師としっかり相談することをおすすめします。

自毛植毛の副作用

副作用には、

  • 傷跡が残りやすい
  • まぶた等にむくみ、腫れ物ができる
  • 一時的なショックロス

などがあげられます。

「FUT法」と呼ばれるメスを使う手術を行うと、傷跡が残りやすくなるリスクがあります。

腫れやむくみの場合、頭皮に注入される麻酔が術後、日が経つ毎に下に下がっていくことで腫れやむくみを起こすと言われています。
基本的には、術後1週間程度で腫れやむくみが治まるということですので、重篤と考えなくても問題ないケースがほとんどです。

そして、植毛後に既存の髪が抜け落ちることをショックロスと言いますが、これは男性より女性の方がよく起きるとされています。
このショックロスによる抜け毛は一時的なもので、その後自然と回復していきます。

↑目次に戻る

【注意】プロペシア、ザガーロの使用は厳禁!

女性専用育毛剤 【注意】プロペシア、ザガーロの使用は厳禁!

女性でも使ってはいけない育毛・発毛剤というのがあります。
それは「プロペシア」と「ザガーロ」です!
何故使用してはいけないといいますと・・・・・

  • お腹の中にいる男の子の生殖器官に発達異常を起こす可能性がある
  • ザガーロに含まれているデュタステリドはFAGA(女性男性型脱毛症)に効果がない

という理由が挙げられます。
プロペシアの有効成分であるフィナステリドと、ザガーロの成分デュタステリドが体内に吸収されると、お腹の中にいる男の子の生殖器官に発達異常を起こす可能性があると言われているため、妊娠中の女性は特に注意が必要になります。

また皮膚からも有効成分を吸収する性質があり、触れることすらNGと言われています。
一緒に暮らしている男性が使用している場合は、保管や使用についての配慮が必要です。

↑目次に戻る

おすすめの女性の薄毛治療専門クリニック

女性専用育毛剤 おすすめの女性の薄毛治療専門クリニック

さてここでは、ハゲ治療ゼミがオススメする専門クリニックをしっかりとご紹介していきたいと思います!
どれも一度は聞いたことのあるクリニックですので是非とも御覧ください!

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

0円

  • 女性専門の薄毛クリニック
  • 治療開始4ヶ月~6ヶ月目では、発毛実感率は99.4%
  • 診療時間は朝10:00~夜19:00まで(*クリニックに問い合わせください)
  • 365日いつでも電話相談が無料
  • 初診料は5,000円、再診無料・継続処方料は無料
  • 無料カウンセリング実施中

公式ホームページ

東京ビューティークリニックは、女性専門の薄毛治療クリニックです。

女性が薄毛外来に通院するメリットは、

  • 専門的な女性のための薄毛治療が受けられる
  • 女性専門の薄毛外来ならではの配慮が万全
  • 気になる悩みを無料カウンセリングで気軽に相談できる

といった点にあります。

東京ビューティークリニックの治療方法は様々で、パントガールの処方、女性用のオリジナル発毛剤の処方、育毛メソセラピー、HARG療法が行われるため、自分に合った治療を受けられます。

表参道ウィルAGAクリニック

表参道ウィルAGAクリニック

表参道ウィルAGAクリニック

0円

  • 処方する内服薬や施術は世界60カ国以上で承認されているので安心・安全
  • 月4000円から始められるので、継続的な治療が可能
  • プライバシーに配慮した完全予約制
  • 原因や症状に沿って、内服薬・メソセラピーなど、最適なオーダーメイド治療を提供
  • 無料カウンセリング実施中

公式ホームページ

表参道ウィルAGAクリニックは、男性だけでなく女性の薄毛治療にもオススメで、ウィルメソセラピーで発毛を促進させ、ミノキシジルやウィルタブレットでしっかり発毛や抜け毛予防を補います。

また米国人女性の間で売上1位育毛サプリ「ヴィヴィスカル・プロフェッショナル(Viviscal Professional)」を処方しています。

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニック

表参道スキンクリニック

0円

  • 女性医師が常勤しており、薄毛・抜け毛に対する治療プランをご提案
  • 東京・大阪・名古屋・福岡・沖縄の5院を展開
  • 独自の配合技術でミノキシジル・アミノ酸・ビタミン・ミネラルなどをオーダーメイド処方
  • 無料カウンセリング実施中

公式ホームページ

表参道スキンクリニックには女性の医師が常勤しており、女性専門の無料カウンセリングを受けられます。

男性の場合、ほとんどが男性ホルモンによる薄毛ですが、女性の薄毛にはダイエットや妊娠の影響、あるいは冷え性なども複雑に関与しているため、専門カウンセリングが受けられるのは大きなメリットです。

処方薬は発毛成分ミノキシジルに加え、アミノ酸・ビタミン・ミネラルなどの髪に良い成分を独自の配合技術で処方してくれます。

アスク井上クリニック

アスク井上クリニック

アスク井上クリニック

0円

  • マイクロスリット、ニードルによる微細な移植孔
  • 微細な移植孔に移植する技術
  • 移植部のダメージを最小限にし、傷跡や移植毛の生着不良リスクを減少

公式ホームページ

自毛植毛を考えている方にはアスク井上クリニックがおすすめです!

前述したとおり、女性の自毛植毛は男性のものと違う技術が必要になってきます。
アスク井上クリニックでは、そういった理解や技術はもちろん、移植のデザインに関しても女性の悩みに沿った手術を行ってくれます。

最初のカウンセリングで今の状態を確認し、悩み事や希望をしっかり相談するようにしましょう!

↑目次に戻る

総括

今回は女性の薄毛に必要な発毛治療を主にご紹介してきました。

  • 女性が使えるのはパントガールやパントスチン、ミノキシジルが配合された発毛剤である
  • プロペシアとザガーロの使用、接触は厳禁!
  • 発毛剤治療以外にも、自毛植毛、育毛メソセラピーという治療法がある

等を主に挙げてきました。

女性の薄毛の原因である脱毛症は放置しておけば置くほど悪化してしまい、育毛剤や発毛剤だけでは治すことが難しくなってきます。
そうならないためにも、初期の段階でクリニックで無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

頭皮の状況が明確にわかれば、最適な治療方法が見つけれ、早期の改善が期待できます!

最終更新日: 2018-01-15

タグ:
東京ビューティークリニック パントガール 女性専用育毛剤 FAGA(女性男性型脱毛症) 表参道ウィルAGAクリニック

記事に関するお問い合わせ

PR
AGAスキンクリニック
PR
AGAスキンクリニック

「女性専用育毛剤」に関する記事

女性専用育毛剤についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【口コミ】女性用育毛剤ミューノアージュの評判を徹底リサーチ!
【口コミ】女性用育毛剤ミューノアージュの評判を徹底リサーチ!
【徹底調査】Amazon・楽天市場で人気の女性専用育毛剤って?買いなのはこれ!
【徹底調査】Amazon・楽天市場で人気の女性専用育毛剤って?買いなのはこれ!
【厳選】60代・70代女性におすすめの評判の人気育毛剤4選!【薄毛は治せます!】
【厳選】60代・70代女性におすすめの評判の人気育毛剤4選!【薄毛は治せます!】
【口コミあり】女性におすすめの育毛サプリランキング4選【育毛剤と併用がおすすめ】
【口コミあり】女性におすすめの育毛サプリランキング4選【育毛剤と併用がおすすめ】
【そんなものはない】被害に要注意!女性ホルモン配合の育毛剤が危険な理由
【そんなものはない】被害に要注意!女性ホルモン配合の育毛剤が危険な理由

「女性の薄毛・抜け毛」に関する記事

女性の薄毛・抜け毛の記事は他にも多数!

30代女性の薄毛の原因とは?対策法まで徹底解説!
30代女性の薄毛の原因とは?対策法まで徹底解説!
女性の側頭部が薄毛になる原因って?4つの対策法で薄毛の悩みにさようなら!
女性の側頭部が薄毛になる原因って?4つの対策法で薄毛の悩みにさようなら!
【女性の薄毛対策】薄毛が目立たない!40代女性におすすめの髪型まとめ
【女性の薄毛対策】薄毛が目立たない!40代女性におすすめの髪型まとめ
【女性の薄毛】前髪が薄い女性に朗報!あなたに似合う髪型・ヘアスタイル8選
【女性の薄毛】前髪が薄い女性に朗報!あなたに似合う髪型・ヘアスタイル8選
「前髪が薄い…」女性の前髪が薄毛になる原因とは?対策方法まとめ
「前髪が薄い…」女性の前髪が薄毛になる原因とは?対策方法まとめ
PR
AGAスキンクリニック

女性専用育毛剤の人気の記事

「女性専用育毛剤」で人気の記事を集めました

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

キャピキシル系で最もおすすめなスカルプエッセンス

フィンジアはキャピキシル系で最もおすすめのスカルプエッセンスです!


人気のキーワード

今ハゲ治療ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。