1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. 増毛 >
  3. 部位ごとの薄毛対策 >
  4. M字ハゲ(生え際・前髪の薄毛) >
  5. 増毛スプレーは手軽。でも確実に増やしたいなら増毛しよう

増毛スプレーは手軽。でも確実に増やしたいなら増毛しよう

髪を増やしたいけど、実際に増毛するには時間がかかる…。 そんな時に便利なのが、増毛スプレーです。さっと一吹きで増毛できるので、とてもお手軽です。でも、最近は一時的にではなく増毛している人も増えています。 どのような方法で、いくらくらいかかるのでしょうか。

増毛スプレーの使い心地は?

以前は質が悪いというイメージが強かった増毛スプレーですが、最近は増毛はもちろん、育毛効果があるものも出ています。

増毛効果

増毛スプレーとは、細かい繊維や粒子で出来たカラー粉末をスプレーして髪を包み込むことで、髪を太くコーティングしてくれるものです。

粉末が細かいので細い毛にもうまく絡み、ボリュームアップしてくれます。
スプレーしたあと櫛で軽くとかすと自然に髪になじみ、違和感がありません。

以前はすぐ色落ちや肌荒れをしたり、「いかにも」な感じがあったりしましたが、最近は質の良いものがどんどん出ています。
シャンプーすれば落とせますし、専用のシャンプーなら色を持たせることもできます。

M字ハゲ(生え際前髪の薄毛) 増毛効果

デメリット

手軽なのは良いのですが、やはりデメリットもあります。

・吹き付ける時に周囲に飛び散るので、定期的に回りを掃除しないといけない
・吸い込んでしまう
・頭皮にスプレーするのは慣れが必要
・乾いても若干は色落ちするので、服に注意が必要
・粒子が細かいと噴射口が目詰まりしやすい
・乾くのに時間がかかる
・ある程度髪が残っていないと不自然になる
・毛穴を塞ぐ場合があり、抜け毛が進行する危険がある
・地毛と同じ色を選ばないとばれる

とはいえ、一瞬で増毛できますから1本常備しておくと便利ですね。

M字ハゲ(生え際前髪の薄毛) デメリット

↑目次に戻る

本格的な増毛の方法

スプレーではなく、クリニックなどで本格的に増毛する方法も増えています。
かつらのように蒸れることがなく、地肌を傷つけることもありません。
自毛の色や太さに合わせて作ってくれるので、自然な仕上がりです。

増毛方法には色々あり、それぞれ一長一短があります。
自分に合った方法を見つけることが大切です。

結毛法(マープ増量法)

人工の毛を自毛に結び付ける方法です。

1本の自毛に2~6本結びつけることができるので、かなりボリュームアップすることができます。

通気性は良いのですが、自毛に結ぶため負担が大きく、髪や頭皮を傷める危険性もあります。
また、自毛の根元に結び付けるので自毛が伸びると結び目の位置も根元から上に出てきてしまうため、月1~2回の手入れが必要です。

アートネイチャーやアデランスがこの方法を採用しています。

M字ハゲ(生え際前髪の薄毛) 結毛法(マープ増量法)
出典:xn--udkn4g.com

最近プロピアという会社がシームレス結着法という方法を開発しました。
自毛と一緒に伸びた増毛を再度根元まで下げられるので経済的です。

編み込み法(スヴェンソン式増毛法)

糸で作ったネットの土台に人工毛を編み込む方法です。

結毛法と違い土台に髪を取り付けるので頭皮への負担が軽く、ほとんどずれることもありません。

ただこちらも自毛の伸びと共に土台が浮いてしまうので、1~2ヶ月に1回の手入れが必要です。
また、1回のメンテナンスに時間がかかります。

現在、スヴェンソンのみで行なっている方法で、やくみつるさんが愛用していることで有名です。

M字ハゲ(生え際前髪の薄毛) 編み込み法(スヴェンソン式増毛法)
出典:www.zoumou.net

接着法

人工毛を植えたシートを頭皮に貼り付ける方法です。

この方法だと髪がなくなってしまった部位にも増毛できるので、M字ハゲを自然に隠すことができます。
また、すでに植毛されたシートを貼るだけなので、時間もかかりません。

ただ頭皮にシートを貼り付けるため、蒸れたり汚れたりしやすいです。
皮膚の弱い人はかぶれたり炎症を起こす場合もあります。
また、すべての毛が人工毛なので、他の方法に比べて不自然さが出る場合があります。

シートがだんだん剥がれてくるので、月1回は手入れが必要です。

アートネイチャーのレクア、ヘアフォーライフなどがこの方法です。

↑目次に戻る

増毛の流れ

増毛をしたい時は、まずは無料増毛体験に申し込みましょう。
最後のカウンセリングまでで1.5時間程度かかります。

①予約
ホームページや電話で予約を入れます。
その時に行きたい店の場所(複数ある場合)と日時を決定します。

②カウンセリング、ヘアチェック
当日、個室でカウンセラーが問診をします。
食生活、睡眠時間、シャンプーのメーカーや頻度、抜け毛の本数、現在の悩み、希望などをヒアリングします。
その後スキャナを使用して頭皮チェックを行ないます。

③増毛体験
方法により時間は違いますが、大体30分から1時間程度かけて熟練したスタッフが施術を行ないます。
あくまで体験なので一部のみの施術となります。

④カウンセリング、見積もり
増毛体験後、予算や状態に合わせた見積もりをします。
気に入らなかったらその時点で断ってもかまいません。
増毛はどんな方法でも施術後に月1回程度のメンテナンスが必要なので、その金額や頻度も確認しましょう。

M字ハゲ(生え際前髪の薄毛) 増毛の流れ

↑目次に戻る

増毛にかかる費用

増毛方法によって費用はかなり違いますが、大体に目安としてこの程度です。

・一部分なら30,000~50,000円
・全体的になら50,000円

さらに、メンテナンスとして
・一部分なら15,000~30,000円
・全体的になら30,000~50,000円

また、スヴェンソンは1年ごとの契約制度を設けており、初期費用として100,000円、年間費用が250,000円(代替増毛製品分)+メンテナンス約12,000円/月となっています。

増毛の本数によって、1年で10万程度の人もいれば100万以上かかっている人もいますので、無料体験の際に必ず確認しましょう。

↑目次に戻る

増毛にかかる時間

施術方法や本数によって違います。
たとえばアートネイチャーのマープ増毛法なら1時間で2,000本以上の増毛が可能ですし、アデランスで500本1時間程度という口コミもあります。

自毛の髪質が太いか細いかによって、増毛本数は変わります。
たとえば画像の男性の場合、1000本の増毛をしています。
自分は何本くらい増毛したら良いのか、それにかかる時間はどの程度か確認しましょう。

M字ハゲ(生え際前髪の薄毛) 増毛にかかる時間
出典:www.felmo.co.jp

↑目次に戻る

まとめ

増毛にかかる費用は決して安くはありません。
しかし、育毛のように「生えるかどうかわからない」ということはありません。

大手ではほとんど無料体験を行なっていますので、一度試してみてはどうでしょうか。

最終更新日: 2018-12-13

タグ:
M字ハゲ(生え際・前髪の薄毛)

PR
AGAスキンクリニック
PR
チャップアップ

「M字ハゲ(生え際・前髪の薄毛)」に関する記事

M字ハゲ(生え際・前髪の薄毛)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【早期対策で進行を防ぐ】M字ハゲの原因と初期症状、治療の鉄則
【早期対策で進行を防ぐ】M字ハゲの原因と初期症状、治療の鉄則
M字はげって、遺伝?それとも病気? M字回復のための対策と治療法
M字はげって、遺伝?それとも病気? M字回復のための対策と治療法
こめかみの薄毛が気になる!AGAの始まりなの?改善は可能?
こめかみの薄毛が気になる!AGAの始まりなの?改善は可能?
【画像あり】こめかみから側頭部にかけて薄毛になった!側頭部がハゲる原因と対策
【画像あり】こめかみから側頭部にかけて薄毛になった!側頭部がハゲる原因と対策
M字ハゲを活かしちゃえ!イケてるおすすめの髪型5選
M字ハゲを活かしちゃえ!イケてるおすすめの髪型5選

「増毛」に関する記事

増毛の記事は他にも多数!

【最安はどこ?】増毛の費用・メンテナンス費をサロン別に徹底比較!
【最安はどこ?】増毛の費用・メンテナンス費をサロン別に徹底比較!
【動画・口コミあり】増毛スプレーQZのメリット・デメリット
【動画・口コミあり】増毛スプレーQZのメリット・デメリット
若ハゲの強い味方!増毛と植毛の違いを知ろう
若ハゲの強い味方!増毛と植毛の違いを知ろう
増毛スプレーは手軽。でも確実に増やしたいなら増毛しよう
増毛スプレーは手軽。でも確実に増やしたいなら増毛しよう
意外と知らない!?若ハゲを短期間で解決する「増毛」の仕組み
意外と知らない!?若ハゲを短期間で解決する「増毛」の仕組み

育毛剤・発毛剤・AGAクリニックなどの口コミはコチラ

皆様の口コミが、薄毛に悩んでいる人にとって、貴重なアドバイスになります。育毛剤や発毛剤、AGAクリニックなど、育毛・発毛に関連する商品や治療に関する口コミをお待ちしています。

PR
フィンジア

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

キャピキシル系で最もおすすめなスカルプエッセンス

フィンジアはキャピキシル系で最もおすすめのスカルプエッセンスです!