1. ハゲ・薄毛 治療 >
  2. AGA・若ハゲ >
  3. AGA・若ハゲの原因 >
  4. ストレス >
  5. 【抜け毛対策】ストレスだけじゃない!抜け毛、ハゲの原因まとめ

【抜け毛対策】ストレスだけじゃない!抜け毛、ハゲの原因まとめ

ストレスが薄毛の全てではない・・・ハゲ治療ゼミは全力を持って断言します!この記事では、男女それぞれの抜け毛、薄毛の原因から対策まで簡単にご紹介していきます。始めて薄毛に悩んでいる方には特に必要な情報が掲載されていますので、是非御覧ください!

ハゲの予兆?抜け毛の平均は1日何本なのか

ストレス ハゲの予兆?抜け毛の平均は1日何本なのか

1日に男性、女性の抜け毛の数は一般的に・・・

  • 男性の場合、1日「50~100本」が平均的。
  • 女性の場合、1日「100本前後」が平均的。

正常なヘアサイクルなら、1日平均100本ほど抜けるのが一般的です。
場合によっては150本や200本抜けることもありますが、一時的なものであれば薄毛の心配はそこまでありません。

しかし、常に100本を大きく超える抜け毛がある場合は薄毛が進行している可能性があります。

また男性と女性の抜け毛の量には違いがあると言われています。
男性は額の生え際、または頭頂部の髪等の一部に起こりやすいAGA(男性型脱毛症)を発症しやすいのに対し、女性はびまん性型脱毛症という頭全体に薄毛が起こってしまう脱毛症を発症する女性が多いと言われているため、女性がやや抜け毛が多いと言われています。

育毛サロンの無料体験で抜け毛を数えてもらえる

ストレス 育毛サロンの無料体験で抜け毛を数えてもらえる

抜け毛が薄毛の一つの指標でありますが、日常生活で正確な本数を数えるのは大変難しいです。

そこでおすすめしたいのが育毛サロンで頭皮、抜け毛の状態を確認してもらうことです!

育毛サロンは、血行促進や老廃物除去が目的のサービスを行ってくれます。
頭皮環境、毛髪の成長環境を整えることで薄毛、抜け毛の改善が期待できます!

中でも注目されているのは、バイオテックという頭皮の無料体験キャンペーンを現在行っている人気の育毛サロンです!
髪にお悩みの方の「予防」から「対策」まで必要なケアをアドバイスする発毛・育毛専門サロンですので、頭皮の毛穴をスッキリ洗浄したいという方でも気軽に体験できるようになっています。

育毛サロンで無料で頭皮チェックしてもらう

↑目次に戻る

抜け毛の原因は様々

ストレス 抜け毛の原因は様々

男性、女性の抜け毛原因は共通している部分がありますが、男女それぞれの特徴的な原因があります。

男性の抜け毛・薄毛原因

男性ホルモン

ストレス 男性ホルモン

男性の場合、薄毛の最大の原因は男性ホルモンです。

しかし男性ホルモンが直接薄毛の原因になるわけではありません。
男性ホルモン「テストテロン(TH)」と「5αリダクターゼ」が結びつくことで作成される「ジヒドロテストロン(DHT)」が薄毛の原因となるのです。

5αリダクターゼには、その活性力が高い人と低い人がいます。
活性が高いとテストテロン(TH)と結びつきやすくなるため、結果として5αリダクターゼの活性が高い人ほどジヒドロテストロン(DHT)の代謝量が多くなってしまいます。

男性ホルモンが多い=ハゲやすいわけではありませんが、5αリダクターゼが活性的でテストテロン(TH)が多ければAGA・薄毛の進行が早まります。

不規則な生活習慣

ストレス 不規則な生活習慣

日頃から夜更かしをしていることが多い・・・など、昼夜逆転の生活をしている方は交感神経と副交感神経のバランスが崩れてくるので、髪の成長が阻害されやすいです。

また仕事などによって肉体、精神的ストレスを抱えることでも、自律神経のバランスは崩れ、抜け毛や薄毛は進行してしまいます。

頭皮への直接的なダメージ

ストレス 頭皮への直接的なダメージ
頭皮への直接的ダメージ要因
紫外線 髪の毛の痛みだけではなく、頭皮が脆くなる
シャンプー 過度にシャンプーを行うことで皮脂の分泌が盛んになり、皮脂量を増やしてしまう
ドライヤー 同じ部分に長時間熱風を当てることで、髪の毛と頭皮にダメージを与える
ヘアカラー パーマやカラーリングに使う液は髪や頭皮にダメージが与えやすいため、薄毛に繋がる

頭皮に刺激が加わってしまうと、それだけ傷つき、正常な頭皮環境を保つことが出来なくなってしまいます。
特にシャンプーやドライヤーは、爪を立てて擦ると簡単に頭皮が傷つき、そこから炎症を起こしたり、化膿したりするので頭皮環境を汚すことにもなります!

また、ワックスやカラーリング液は髪や頭皮ダメージが与えやすいため、薄毛になりやすいと言われています。

射精の行いすぎも注意?!

ストレス 射精の行いすぎも注意?!

射精と薄毛、関係ないのでは?と思われている男性の方・・・・否!!
実はオナニーをし続けてしまうことで、薄毛に効果のある栄養成分「亜鉛」がどんどん消費されていき、薄毛を引き起こしてしまいます!

亜鉛は性衝動や性的興奮を感じるため、精子を作るために必要になります。
しかし、必要になればなるほど亜鉛を消費していく仕組みになっているため、髪に行き渡る栄養素が消費されていき、薄毛になりやすくなる恐れがあるのです。

女性の抜け毛、薄毛原因

女性ホルモンの乱れ

ストレス 女性ホルモンの乱れ

女性の場合は、女性ホルモンの変化が薄毛の主な原因となります。

大きく乱れが起きる時期として妊娠・産後の時期と更年期が有名です。

妊娠中は女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えます。
一定のサイクルで生え変わってきますが、女性ホルモンが増えると髪の毛が抜けにくくなるため、妊娠中は髪の毛や体毛が増えて毛深くなったという妊婦さんも多くいます。
そして産後すぐは女性ホルモンが急激に減少し、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜けてしまうため、多くの方に産後の薄毛が見られます。
ただこのような出産による薄毛の場合は、その後自然とホルモンバランスは整い回復してきます。

妊娠と同様にホルモンが大きく乱れる更年期ですが、こちらは閉経に伴って女性ホルモンの分泌が減少していくことが原因です。

肝臓機能が低下

ストレス 肝臓機能が低下

髪の毛の主成分であるタンパク質を作っているのが肝臓なので、機能の低下は髪の毛にも影響を及ぼします。

さらにタンパク質の生成だけではなく、解毒作用も低下する等の機能も低下し、肝機能低下が継続してしまうと最悪「肝硬変」「急性肝炎」「慢性肝炎」といった病気を起こす可能性もあります。

男性同様の不規則な生活習慣

ストレス 男性同様の不規則な生活習慣

男性同様、女性にとっても不規則な生活習慣は薄毛の原因となります。

  • 食生活の乱れ
  • 睡眠不足
  • 過度な飲酒
  • メイクや顔の洗顔を怠る
  • 洗髪の際、爪で地肌を傷つける

偏った食生活では、髪の成長・維持に十分な栄養がとれません。
睡眠不足になってしまうと自律神経に不調をきたし、血流が悪くなり、結果頭皮に栄養が行き渡りづらくなってしまいます。

また間違ったヘアケア、洗顔は直接地肌を傷つけ、炎症が起こる影響があるので、一つ一つしっかり注意しなければなりません!

男性、女性の薄毛の違い

ストレス 男性、女性の薄毛の違い

男性の薄毛の場合は、主に男性ホルモンの増加が原因です。
薄毛の中で最も多いとされているAGAは、ジビドロテストステロンの増加が原因で発症し、男性は脱毛遺伝子が遺伝することによる影響を強く受けると言われています。

一方の女性は遺伝による影響は少なく、男性ホルモンの増加より老化、更年期障害、ホルモンバランスの乱れによる女性ホルモンの減少で男性ホルモンの影響が有利にたつことが主な原因と考えられています。

春夏秋冬・季節別の抜け毛の原因

春の抜け毛 夏の抜け毛 秋の抜け毛 冬の抜け毛
原因 環境の変化やアレルギー 汗による肌荒れ、強い紫外線 夏のダメージの蓄積 乾燥や血行が悪化

薄毛・抜け毛の要因として、季節の影響もあげられます。

<春> 環境の変化やアレルギーが抜け毛の原因

ストレス <春> 環境の変化やアレルギーが抜け毛の原因

春は秋と同様に抜け毛が多い季節と言われています。

春は新生活が始まる時期なので、環境の変化に伴うストレスを抱えやすくなります。

また花粉症などアレルギーが発生しやすい時期でもあるので、皮膚・頭皮に症状が出た場合抜け毛が増えることがあります。

<夏> 汗による肌荒れ、強い紫外線が抜け毛の原因

ストレス <夏> 汗による肌荒れ、強い紫外線が抜け毛の原因

夏になると汗や、肌のトラブルが頻繁に発生していきます。

汗は弱酸性です。
しかし大量の汗となると重炭酸イオンという物質が混ざっていることがあり、まま放置してしまうと汗がアルカリ性に変化してしまいます。
アルカリ性になってしまうと汗や肌の弱酸性を中和してしまうため、雑菌が繁殖しやすくなり、結果肌荒れがおきるのです。

頭皮や毛髪は、汗が付着し易い場所になっているので、適宜な水分補給と濡れタオル等を準備して置くことをオススメします!

<秋> 髪の成長が遅くなるのが原因

ストレス <秋> 髪の成長が遅くなるのが原因

秋が抜け毛が最も多くなりやすい季節と言われています。

夏のダメージの蓄積も要因の1つですが、秋の抜け毛多いのは髪の成長速度に関係しています。

髪の成長は、4月頃の気温が高い時期から速くなって8月の夏頃まで続きます。
しかし9月以降は成長が止まるわけではありませんが、スピードがだんだんと遅くなっていくため、秋の抜け毛は誰にでも起こる症状なのです。

<冬> 乾燥や血行の悪化が原因

ストレス <冬> 乾燥や血行の悪化が原因

秋冬は湿度が低く頭皮が乾燥します。
頭皮が乾燥すると皮膚の正常なバリア 機能が保ちづらくなって炎症が生じてしまい、フケ、頭皮のかゆみや抜け毛の原因に発展していきます。

頭皮の過乾燥対策としては、まずシャンプーを見直すことが必要です!

年代別薄毛の症状と原因

ストレス 年代別薄毛の症状と原因

10代の男性・女性

【10代男性の場合】

10代で薄毛になる方はAGAが発症していることが多いです。
遺伝による男性ホルモンの影響が主な原因です。
ただし自由な時間が多くとれている方は、夜更かしなどになる生活習慣の影響も考えられます。
早めの予防・対策で素早い改善が期待できます。

【10代女性の場合】
10代の方でも治療を希望される方は、主に毛量が全体的に少ないびまん性脱毛症に悩む人が多いようです。
ストレスによって男性ホルモンが女性ホルモンより有利にたっていることが主な原因と考えられています。

20代の男性・女性

【20代、30代男性の場合】

20代は男性型脱毛症(AGA)が特に多くなる年齢になります。
10代の時と同様に男性ホルモンが原因がほとんどですが、不規則な生活習慣や、偏った食生活になりやすい世代です。

また、仕事へのストレスも感じ始める時期であることも要因の1つとされています。

【20代、30代女性の場合】

女性の20代の中には慢性休止型脱毛症にかかる方も少なくなく、仕事に就くことで起こるストレス、生活リズムの不規則、疲労や睡眠不足が大いに目立ってくるため、薄毛になりやすい環境に陥るケースが多いとされています。

慢性休止型脱毛症はホルモンの影響でヘアサイクルが乱れ、成長期の髪が急激に休止期になるためおきる症状です。
そのため、産後のホルモンバランスの乱れによって脱毛する分娩後脱毛症とも呼ばれることもあります。
この場合は一時的な症状になるので、自然と回復される方が多いです。

40代、50代の男性・女性

【40代、50代男性の場合】

主に、40代から50代の働き盛りの男性の方に起こる壮年性脱毛症が発症しやすいと言われています。
壮年期の男性に起こるため壮年性脱毛症と言われています。
特徴としてこの年代から抜け毛や薄毛が起こる場合は、M字部分より頭頂部のあたりが気になる人が多いです。
また、髪全体が薄くなっていく方もいらっしゃます。

【40代、50代女性の場合】

この年代で薄毛を気になるの原因は、主に更年期(45歳〜55歳前後)をむかえたことになる、女性ホルモンの分泌の減少です。
エストロゲンが減少することで、男性ホルモンの影響を受けやすくなってしまいます。

↑目次に戻る

部位別で抜け毛の原因に違いはあるの?

基本的には原因に違いはありませんが、それぞれの部分に特徴としては以下のようになります。

前頭部:男性ホルモンの影響を受けやすい部分なので、世界的に前頭部から抜け毛が増えることが多い
側頭部:男性ホルモン以外にも、眼精疲労による血行不良や、髪を結ぶことによる引っ張りも原因と考えられている
後頭部:血行不良や過度なストレスが抜け毛につながっていると考えられている
頭頂部:つむじ部分は生活習慣やシャンプーの仕方が問題になることがある。
日本人男性に多い薄毛の部分

↑目次に戻る

抜け毛・薄毛の予防・対策方法

ストレス 抜け毛薄毛の予防対策方法

しかし!だからといって対策、予防法がないというわけではありません!早期発見ができなかった方でもしっかりと脱毛症は改善できる方法がいくつかありますので、順番にご紹介していきます。

育毛剤の使用

ストレス 育毛剤の使用

育毛剤の血行を促進する効果によって発毛を促します!
最近では、男女性に人気を誇っているチャップアップが評判です!

特に女性のFAGAの場合、AGAとは違い、比較的治療しやすいです。
ストレスを貯めず、栄養バランスの良い食事と生活習慣、そしてチャップアップ等の育毛剤を定期的に使用することで改善へと繋がっていきます。

チャップアップ

チャップアップ

7,400円

  • 100%無添加・無香料
  • 業界最大級83種類の成分配合
  • 全額無期限返金保証

サイトで購入

朝シャンより夜シャンがおすすめ

ストレス 朝シャンより夜シャンがおすすめ
朝シャンプー 夜シャンプー
・必要な皮脂を取り除いてしまう
・しっかりとすすぎが出来ない
・※「ワックスエステル」が、寝ている間に髪に艶を与えてくれる

※ワックスエステルはヒトでは、皮脂腺で作られる脂質の主成分として使われているため、シャンプー等に配合されており、頭皮環境を改善するという特徴がある。

朝のシャンプーは、夜寝ている間に分泌された皮脂を取り除いてしまいます。
紫外線や外からの刺激等から頭皮を守れなくなってしまう恐れがありますので、継続的に朝シャンプーをしてしまうと、ダメージが蓄積されていき、髪が抜けやすくなり、薄毛になってしまうという大きなリスクが生じてきます。

特に朝シャンプーは朝の忙しい時間にシャンプーをするので、適当にすすぐ方も少なくありません。
シリコン入りのシャンプーだとしっかりすすがないと落ちないので、シリコンが残ると髪の根元にこびりつきやすくなり頭皮環境の悪化につながります!

睡眠はしっかりととる!

ストレス 睡眠はしっかりととる!

睡眠不足になってしまうと薄毛・ハゲの状態に陥りやすくなります!

頭皮に掛けるエネルギーが減り、頭皮や髪の毛を修復する力が弱まってしまい、抜け毛につながります。
また睡眠不足は自律神経に影響が出てしまい、ストレスを感じやすくなる上、血行も悪くなり栄養が十分に頭皮に行き渡らなくなってしまうこともあります。

禁煙しよう

ストレス 禁煙しよう

タバコはニコチン、シアン化水素を始めとした有害物質がたくさん含まれており、男性ホルモンの分泌量を30%程増加させるという大きな影響があります!

更にニコチンの作用で末梢血管が収縮することで、有害物質による血行不良が薄毛の進行を早めてしまいます。

薄毛の方はなるべくタバコを控えましょう!

お酒を控える!

ストレス お酒を控える!

体内に取り込まれたお酒は、肝臓で分解されていきます。

その際「アセトアルデヒド」と呼ばれる、毒性を持った物質を生成されます。
最終的には解毒効果をもつ構造となっているため、「酢酸」という無害な物質に代謝されるのですが、この過程で髪の成長に必要なアミノ酸やビタミンをかなり消費してしまいます!

過度な飲酒は特に悪影響を及ぼす

多量にお酒を摂取した場合、アセトアルデヒドの分解がされないまま血中を循環します。

アセトアルデヒドが循環することで、薄毛の要因物質であるジビドロテストステロン(DHT)を増加させてしまうことになってしまい、より抜け毛・薄毛を進行させます。

また肝臓に負荷がかかると、自律神経の乱れから血行不良を引き起こしてしまいます。
さらにアルコールは糖質を多く含んでいるため、頭皮の皮脂を過剰分泌して毛穴を塞いでしまいます。

これらは後に脂肪となって身体に大きな負担をかけ続けることに繋がるので、できるだけお酒は控えていきましょう!

適度な食事を心がける

ストレス 適度な食事を心がける

適度な食事を心がけるとっておきの成分があります。
それが「亜鉛」です!

毛母細胞の活性化に関与する栄養素のため、味覚を正常に保ち、皮膚・粘膜の健康維持を補助し、タンパク質や核酸の代謝にも関与していきます。

亜鉛が含まれている代表的な食べ物は、

  • 生カキ
  • 煮干し
  • たたみいわし
  • 豚レバー

などです!
ぜひ食卓のメニューに加えてみてください。

漢方

ストレス 漢方

漢方は育毛剤とは異なり、個人の体質の違いによって薬も変わります。

抜け毛の原因を血液、腎機能低下という部分に対応した効果があるので、信頼できる漢方医にきちんと確認、許可を取った上で、自分にあった漢方薬を選んでください!

漢方薬 「柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)」

ストレス 漢方薬  「柴胡加竜骨牡蛎湯(サイコカリュウコツボレイトウ)」

「柴胡加竜骨牡蜥湯」には、自律神経失調症、脱毛症、高血圧、不眠症、更年期神経症、テンカンなどの症状に効果があるとされています。

薄毛専門のクリニックで診てもらう事がベスト!

ストレス 薄毛専門のクリニックで診てもらう事がベスト!

ハゲ治療ゼミでは、何より抜け毛が増えた、薄毛が目立ってきたという方には是非とも薄毛クリニックに行って無料カウンセリングを受診することをオススメします。
男性の方であれば基本的にはプロペシアを、女性の場合はパントガールを処方してくれるクリニックがほとんどなので、まずは自分の今の髪の状況から対処法を全て医師から聞いた上で、入念に薄毛治療に臨みましょう!

※プロペシアは、女性が使用することを固く禁じていますので、注意してください!

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック

0円

  • 1カ月4,200円からのリーズナブルな費用が特徴
  • 自らの薄毛に悩んだ医師が開発したオリジナルの治療薬が好評
  • 月1回30分の通院で済む
  • 公式ホームページで料金を明示している
  • 患者の状態に合わせた適切な処方を心掛けている
  • 全国に45院展開、年中無休、10:00〜21:00まで営業

サイトで購入
東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニック

0円

  • 無料カウンセリング実施中
  • 女性専門の薄毛クリニック
  • 治療開始4ヶ月~6ヶ月目では、発毛実感率は99.4%
  • 朝10:00~夜19:00まで、365日いつでも電話相談が無料
  • 初診料は5,000円、再診無料・継続処方料は無料

公式ホームページ

↑目次に戻る

総括

今回は、ストレスだけではない薄毛の原因と対策法をご紹介してきました!

  • 男性女性が共通する薄毛の悩みは、ストレス、不規則な生活習慣、亜鉛等の栄養食品の不足である
  • 男性は男性ホルモンの増加によってAGAを発症し、女性は女性ホルモンの減少により男性ホルモンの影響を受け、FAGAを発症する
  • 対策としては、生活習慣の改善から適度な食事、育毛剤の使用、そしてなにより薄毛治療に特化した専門クリニックでカウンセリングを受けてもらう!

育毛剤でも、食生活を変えても全然治らない・・・と一人で考えることは極力やめましょう!
しっかりクリニックに行けば無料で自身の髪の状況をいち早く理解できますので、まず一度足を運んでみるのも1つの薄毛治療になります!

最終更新日: 2017-10-22

タグ:
AGA・若ハゲの原因 生活習慣

記事に関するお問い合わせ

PR
BUBKA(ブブカ)(定期コース)
PR
AGAスキンクリニック

「ストレス」に関する記事

ストレスについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【詳細解説】AGAの隠された原因!薄毛とストレスの関係&今日から出来る対策まとめ
【詳細解説】AGAの隠された原因!薄毛とストレスの関係&今日から出来る対策まとめ

「AGA・若ハゲ」に関する記事

AGA・若ハゲの記事は他にも多数!

【画像あり】ハゲには短髪が似合う!おすすめの髪型15選
【画像あり】ハゲには短髪が似合う!おすすめの髪型15選
シャンプーやドライヤーの抜け毛は1日何本ならやばい?抜け毛を減らす対策法とは
シャンプーやドライヤーの抜け毛は1日何本ならやばい?抜け毛を減らす対策法とは
「死にたい…辛い…」若ハゲに悩みを抱える人へ!気になる若ハゲの判断基準・改善方法
「死にたい…辛い…」若ハゲに悩みを抱える人へ!気になる若ハゲの判断基準・改善方法
【体験談】チャップアップシャンプーで実際に1年間洗ってみた!効果や使い心地とは?
【体験談】チャップアップシャンプーで実際に1年間洗ってみた!効果や使い心地とは?
【体験談】育毛ドリンクって何だ!?メンズミレットの飲み方や効果まとめ
【体験談】育毛ドリンクって何だ!?メンズミレットの飲み方や効果まとめ

「ストレス」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

PR
チャップアップ

人気の記事

ハゲ治療ゼミで人気の記事を集めました

キャピキシル系で最もおすすめなスカルプエッセンス

フィンジアはキャピキシル系で最もおすすめのスカルプエッセンスです!


人気のキーワード

今ハゲ治療ゼミで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。